« ニュースと関係ない今夜の番組 | トップページ | 日本人の質問(その60) »

2012年6月 5日 (火)

16回東北大会(その7)

 先週木曜日に、関西地区のNHKで「クイズで知るびわ湖」という番組をやっていました。小学生が3人1組で参加します。41チームが出て、番組では3チームが舞台に上がっての決勝(と敗者復活戦)だけ放送していました。ここで、加藤登紀子が出てきて「琵琶湖就航の歌」を歌うのですが、会場が全員小学生なのに、誰もわからないじゃないか。ところで、この時間帯に関西以外では「ろーかる直送便」で角淳一の番組をやっていました。以前「AERA」で、特定の地域だけで極めて有名な人物という特集で、日高晤郎などとともに取り上げられていましたが、角淳一がメイン出演者の番組が全国放送されるのは史上初ではないかと思います。でも「ちちんぷいぷい」の裏では今でも角の番組を流せないのか。

 それでは16回東北大会です。

――――(ここから)――――

 ただ、決勝の内容については、ある程度の情報をつかんでいる。12チームが横に並んで、早押し機に向かって走っていく形式である。それも、テーマが米なので、久しぶりに田んぼの中に入って走ったのではないかと思われる(少なくとも田のあるところでクイズが行われたのはわかっている)。また、その美術の図面から推測すると、ただ走るのではなく、稲刈りか何かをしながら前に進んでいくというゲームのようである。

 仙台駅の新幹線の改札のところで待っていると、代表になったらしいチームがいくつかいた。また8時過ぎにスタッフがゾロゾロと現れた。妻へのみやげ(?)と日刊スポーツを買う福澤アナ、そんなことはどうでもいいか。

――――(ここまで)――――

 このころはどこかの地区で必ず泥に入るクイズがありました。最初はいつも有明海だったわけですが、九州の決勝を山の中でやってもわざわざ穴を掘って泥を入れるとか、福島駅前に穴を掘って泥を入れるとか、最後は全国大会で富士山の麓に穴を掘って泥を入れました。

|

« ニュースと関係ない今夜の番組 | トップページ | 日本人の質問(その60) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/54880980

この記事へのトラックバック一覧です: 16回東北大会(その7):

« ニュースと関係ない今夜の番組 | トップページ | 日本人の質問(その60) »