« あれが映る事前番組(その4) | トップページ | スーパーアクセント押し(前編) »

2012年4月25日 (水)

あれが映る事前番組(その5)

 今週の「すイエんサー」では、考えて選ぶところで「クイズ$ミリオネア」の音楽がそのまま使われていて、画面にも例の形のテロップが出ます。「秘密のケンミンSHOW」でさえ、みのもんたがミリオネアのパロディをやるときは決してあの音楽を直接使わないようにしているのに。すイエんサーのBGMは「タモリ倶楽部」以上にダジャレやパロディのオンパレードです。先週だと、出演者が「発見」と言っただけで「世界ふしぎ発見!」のテーマ曲がかかったり、「ありがとう浜村淳です」のテーマ曲まで使われていました。

 それでは事前番組です。高校生クイズ名場面、最後は「衝撃クイズステージBEST3」です。3位は沖縄大会の海底。そして2位が富士山の頂上です。第6回の映像が出ます。以前、第6回という文字が出ながら別の回だったことがありますが、今回は本当に第6回の優勝チームが答えるところが映ります。私の映像は放送することができなくなったとクイズ界では根強く言われていたようですが、実際は2007年以降にこれ以外にも放送されています。ちなみに1位は例の17回の香港です。

 今年の高校生クイズはここがすごい7に戻って、7番目は芸能人からレアグッズです。北九州大会のNON STYLEが衣装とマネキン、北海道大会のダイノジがサングラス、近畿大会の野性爆弾が似顔絵です。
 ここで「ナナマルサンバツ」とのコラボが発表されます。エコノミクス甲子園の広告に起用していたナナマルサンバツを本家高校生クイズが持っていきました。そして昨年の月刊少年マガジンの漫画はいったい何だったんでしょうか。これからナナマルサンバツのストーリーに「全国高等学校クイズ選手権」が登場するのでしょうか。参加者がヤングエースにつく抽選券で応募することで、サイン本が当たるらしい。さらに予選会場での抽選会でも、ヤングエース連載作品のグッズがもらえるようです。

 次は「突撃ハイスクール」です。渡り廊下走り隊7が、埼玉の栄東高校にやってきました。ここで画面に「学校の許可を得て撮影しています」と出ます。そんなの当たり前だろ。今のテレビはここまで言わなければならなくなったのか。この後、ルールが変わる?

|

« あれが映る事前番組(その4) | トップページ | スーパーアクセント押し(前編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/54560067

この記事へのトラックバック一覧です: あれが映る事前番組(その5):

« あれが映る事前番組(その4) | トップページ | スーパーアクセント押し(前編) »