« 31回南九州大会(その7) | トップページ | 31回南九州大会(その8) »

2012年3月14日 (水)

第6回エコ甲全国大会(その15)

 フジテレビの「今夜解禁!!マジックのタネここまで見せるかSP」を見たら、スピードキングが出ているではないか。クイズマニアが普通のタレントに交じって出演できるようになったか。十数年前の関西ではクイズマニアがよくタレント代わりに出ていましたが。それはそうと、視聴者がタネを当てて100万円当たるクイズですが、番組ホームページから応募してもずっと「Internal Server Error」が出たままです。フジテレビのゴールデンの全国ネット番組でそんな企画をやったら、サーバーの能力がもつわけないじゃないか。自分たちの影響力がわかっていないのか? 昔の「電話が大変つながりにくくなっております」というのを久しぶりに思い出しました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。コンビンスクイズは封筒に入った9問の中から選びます。まずは熊本。日本で最初に銀行をつくった人は、川のようなものと言ったが、水のしずく、川の流れ、農家がそれぞれ何を表すかという問題です。全員が旗を上げて勝ち抜けです。
 次は逗子開成です。クレジットカードの裏に自筆でサインをする理由です。要するに本人確認と答えて、4人が旗を上げます。これで終了しました。地区大会も全国大会も、ボードクイズの通過クイズに意味がありませんでした。
 これで灘もラ・サールも敗れました。過去の優勝校で残っているのは東大寺学園だけです。高松は、このクイズ以前にプレゼンで1位を取って勝ち抜けられなかったのがくやしいと言います。

 最後のマル秘のクイズです。島田商、松山西、横手、昭和薬科大附属です。このクイズを選ぶと、ルールがわからない代わりに特典があります。準決勝の対戦相手を最初に決められます。準決勝は、プレゼン1位グループのチーム対残りのチームの1対1の対戦であることがわかりました。対戦相手を選ぶ順は、このクイズの勝者→早押し1位→ボード1位→早押し2位→ボード2位です。ということを画面に表示させると、マル秘クイズが何であるか書いてあるではないか。男の司会があわてて画面を消させます。この後、女の司会の年収。

|

« 31回南九州大会(その7) | トップページ | 31回南九州大会(その8) »

コメント

サーバーエラーって、まさかはじめから視聴者に100万円をあげる気はなかったんじゃ…

投稿: 鯖鰓 | 2012年3月14日 (水) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/54216874

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回エコ甲全国大会(その15):

« 31回南九州大会(その7) | トップページ | 31回南九州大会(その8) »