« 第6回エコ甲全国大会(その20) | トップページ | 第6回エコ甲全国大会(その21) »

2012年3月25日 (日)

31回北九州大会(その5)

 今日はマクラのネタが全然思いつきませんので書きますが、TBSの小林悠アナウンサーは入社前にフリーアナウンサーをしていて、ヘキサゴンに出ていたんですね。そういえば小林はるかという名前で出ていたのを見た記憶があります。来月からTBSラジオの「たまむすび」を金曜日に担当しますが、「ザ・トップ5」を聞いていて、ここまでラジオに適した女子アナが眠っていたかと思いました。朝ズバを見ていてもその能力は全然わかりません。それにしても、「小島慶子キラ☆キラ」が始まったとき、番組の人気が出すぎてパーソナリティが増長してラジオを放り出して辞めるなどという終わり方を誰が想像できたでしょうか。

 それでは北九州大会です。大分の決勝の4問目は大分東明の合唱部が正解。5問目は大分東明のもう1チームが取ります。6問目「その園内にはメトロポリタン美術館がある」で合唱部が押して不正解になりますが、上重アナが問題文を最後まで読むとき、「…は何っ!」と、実際に早押しをしているときと同じテンションで読み上げます。
 7問目、8問目、9問目と合唱部が3問連続正解して、一気に5ポイントです。ここまで大分東明しかボタンを押していません。
 10問目はスルーで、次で初めて鶴崎工が押しますが不正解。12問目を合唱部が正解して王手になります。13問目、「紀元前221年、中国の王朝としては」で合唱部が押して、一気に決定しました。

 次は佐賀です。致遠館のリーダーはイカをかぶっていますが、2年連続で全国大会に行っています。「ライバルはいますか」と聞かれて「全国です」。弘学館の混成チームにはチャイナドレスの男がいます。一方、弘学館の男子チームは昨年決勝で負けたそうです。早稲田佐賀が2チーム、去年はペーパーで落ちたと言っているチームがいます。
 1問目、新幹線で最も南にある駅で、致遠館と早稲田佐賀の1チームだけ正解。弘学館の男子は「新鹿児島」と書きました。2問目は英語の問題で、弘学館の混成のみ不正解。usをasと書きました。3問目は簡単な算数の問題で全チーム正解です。この後、珍しい前振り。

|

« 第6回エコ甲全国大会(その20) | トップページ | 第6回エコ甲全国大会(その21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/54303697

この記事へのトラックバック一覧です: 31回北九州大会(その5):

« 第6回エコ甲全国大会(その20) | トップページ | 第6回エコ甲全国大会(その21) »