« 31回関東大会(その7) | トップページ | 31回関東大会(その8) »

2012年2月 2日 (木)

第6回エコ甲富山大会(その4)

 毎日放送では「イカさまタコさま」が終わった後、「ヒキダス!」をネットせず、穴埋めに「バース・デイ」を放送しています。それなら46歳結婚できないクイズ女王の回をやってくれ。

 それではブロックされたエコノミクス甲子園です。富山大会の早押しのB組。5問目の正解はクーリングオフですが、王手がかかっている水橋が押して「悪質商法」。6問目はスルーで、7問目の正解はフリーターですが水橋が「ニート」。これで水橋の勝ち抜けはなくなりました。8問目、富山商が押しますが答えられません。2人で仲間割れしています。

 C組は高専射水の女子、砺波、高岡商、片山学園の女子です。1問目、片山学園が正解します。このチームもかわいい。2問目は砺波、3問目はスルー。難しい言葉ではありませんが、高校生は知らない。4問目は砺波が取って王手です。むしろこの言葉の方があまり聞きません。
 5問目は学校で習う問題で高岡商が正解。6問目、片山学園が「農協」と答えますが正解はJA。これはJAでないと成立しません。7問目を砺波が正解して勝ち抜けです。ちなみにこの地区は、勝ち抜けが2チーム出ても8問目までやるというルールになっています。8問目は片山学園が正解して終了です。

 D組は入善、滑川の女子、富山中部、富山の女子です。1問目はスルー。次は富山中部が正解して、3問目は入善です。次の2問を富山中部が連取して勝ち抜けです。6問目は富山が正解して、この後2問連続スルーです。学校で習わない単語だと簡単でもスルーになります。この後、口だけ。

|

« 31回関東大会(その7) | トップページ | 31回関東大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53884033

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回エコ甲富山大会(その4):

« 31回関東大会(その7) | トップページ | 31回関東大会(その8) »