« 第6回エコ甲富山大会(その7) | トップページ | 第6回エコ甲富山大会(その8) »

2012年2月 9日 (木)

31回関東大会(その11)

 読売テレビでは半年前の「秘密のケンミンSHOW」を再放送していますが、本日の放送で、愛媛の超有名人という人が出ていました。エコノミクス甲子園愛媛大会の司会ではないか。愛媛のみのもんたと呼ばれているそうです。普通は銀行員がやるところ、そんな人にギャラを払っていたのか。そこまでやらなくても予選会場を公開してくれるだけでいいんだけど。

 それでは関東大会です。千葉の決勝の9問目。「力を受けて変形した物が元の形に」で昨年代表が押して塑性を正解。この時点でよくパラレルだとわかったな。しかし10問目は「鉄鋼王と呼ばれたのは」で昨年代表が押してカーネギーと答えて不正解。今は明らかにパラレルの読み方で「鉄鋼王」に不自然なアクセントがあったではないか。
 11問目は千葉東が正解。12問目は昨年代表が取ります。このあたり、学校で習うことに関係ありますが難しくてわかりません。この県もクイズ研対応か。
 13問目、百人一首の1首目の作者を答える問題ですが、昨年代表が押して100首目の作者を答えます。さっきからパラレルに翻弄されて2×になりました。しかし14問目は昨年代表が取ります。
 15問目は動物の問題で渋谷幕張が正解。16問目、世界史で渋谷幕張がかなり早く押して正解します。これで王手です。
 17問目は昨年代表が正解。しかし18問目、人間の肋骨の数を間違えて昨年代表が失格です。

 19問目、船橋の残ったチームがクイズ研的な問題に正解します。20問目もいかにも雑学ネタで、千葉東が正解して5ポイントです。21問目、私は一度も聞いたことのない医学用語で千葉が正解します。こうやってみると、この県も全部クイズ研なのか。この後、大接戦に。

|

« 第6回エコ甲富山大会(その7) | トップページ | 第6回エコ甲富山大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53937490

この記事へのトラックバック一覧です: 31回関東大会(その11):

« 第6回エコ甲富山大会(その7) | トップページ | 第6回エコ甲富山大会(その8) »