« 31回関東大会(その6) | トップページ | 31回関東大会(その7) »

2012年1月31日 (火)

第6回エコ甲富山大会(その3)

 昨夜の関西テレビの「シャバダバの空に」は「ウルトラクイズをするんじゃい!!」です。予想外にちゃんとウルトラクイズをやっていました。番組のBGMを使っていて、ドロンコクイズやバラマキクイズもあります。問題は普通のクイズと「なんであんなヤツが売れているのかと思う芸能人」などの問題を混ぜてあります。決勝はおそらく関西テレビの屋上で、本物と思われるウルトラハットが登場していました。決勝は「トリプルアンサークイズ」といって、各問題で正解を3つ答えないといけません。まさかエコ甲を見て思いついたのではないだろうな。

 それではブロックされたエコノミクス甲子園です。富山大会の弁当です。これで北陸銀行への好感度は上がります。弁当まではともかく、イベントの公開自体しない銀行が過半数を占めているわけですから。

 午後は早押しです。A組は富山中部、富山商、富山の女子と小杉の女子です。中央に大画面があって、それが隠れるので、中の2チームをテーブルの外側に立たせます。
 1問目、二択で富山中部が正解。次の問題で、解答権がない富山が答えてしまいます。改めて富山中部が正解。3問目も富山中部が取って、一気に勝ち抜けです。
 次は富山商が正解。この地区は早押しのレベルをかなり抑えてある気がします。5問目、小杉が正解します。さらに6問目も連取。このチームの喜び方がすごい。しかもかわいいので、テレビ的には非常においしい。富山の民放全局が来ているので、ここが使われるかな。
 7問目の正解はモノカルチャーですがスルー。司会者が「正解は」と言いかけてから小杉がボタンを押します。一応答えを聞くと「プランテーション」と言います。8問目は富山商が正解して終了です。

 B組は水橋が2チームと富山商の混成と高岡商です。1問目、「日本に住む20歳以上60歳未満の」で水橋が国民年金を正解。さらに2問目も連取します。3問目は富山商が正解。続いて次も富山商が押しますが不正解。1回休みです。司会者が「何も言わないのに座ってくれてありがとう」。この後、仲間割れ。

|

« 31回関東大会(その6) | トップページ | 31回関東大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53869995

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回エコ甲富山大会(その3):

« 31回関東大会(その6) | トップページ | 31回関東大会(その7) »