« 年始の特番 | トップページ | あおいがあおる事前番組(その11) »

2012年1月 5日 (木)

第6回エコ甲静岡大会(その7)

 前回は昼も夜も小島慶子が出ていた「笑っていいとも!」ですが、今日はクイズ王3人が出ていました。芸能人が早押しで1問でも勝てばお年玉がもらえるというもので、「クイズ!スピードキング」そのもののような企画です。実際にスピードキングの人もいるし。各芸能人についての問題が出ているのにクイズ王の方が押すのが早いのもスピードキングと同じです。そしてクイズ王は、なぜこの段階で押せるのかということを解説します。今、早押し確定ポイントの解説がバラエティ番組のブームか。結局CM明けに、クイズ王が知らないピース又吉がつき合っていた女の問題になって、ようやく芸能人側が正解しました(させられました)。

 それではブロックされたエコノミクス甲子園です。静岡大会の決勝が終わったのにまだクイズをやっています。1位がダブルアンサークイズで間違えて、次は5位です。アメリカ最大手の電話会社は何&何という問題です。2人とも知らなくて、1人目がMと答えて2人目がSと答えます。なぜこういう問題が本編の間に出ない。
 書き問題に戻ります。8問目は先ほどダブルアンサークイズをやった2チームが正解で他は白紙です。9問目は○×クイズで5位のみ正解。これで5位は3度目のダブルアンサークイズです。今度は間違えようのない問題で、ようやく終了しました。

 表彰式です。ペーパークイズの7位に、ラッキーセブン賞としてマクドナルドの商品券500円分が贈られます。3位には図書カード2000円分、2位は図書カード3000円分、優勝チームには図書カード3000円分と高級シャープペンシルです。優勝者インタビューで「日曜日をつぶして来たかいがありました。東京でビッグマックを食べてきます」。すると司会者が「今、キャンペーンで200円なので」。
 取締役のあいさつは「東京ではなくニューヨークでビッグマックを食べろ」。

|

« 年始の特番 | トップページ | あおいがあおる事前番組(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53661636

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回エコ甲静岡大会(その7):

« 年始の特番 | トップページ | あおいがあおる事前番組(その11) »