« 31回関東大会(その2) | トップページ | 31回関東大会(その3) »

2012年1月23日 (月)

第6回エコ甲福井大会(その6)

 先日これを書きました。

----(ここから)----

 「ミラクル9」は次回は再来週に2時間スペシャルだそうですが、いつになったら1時間番組のフォーマットがわかるのでしょうか。このままずっと1週おきに2時間スペシャルをやりながら3月の特番シーズンになるという可能性も。このところ各局、そういう編成が多いですね。「ほこ×たて」って昨年10月にゴールデンになってから、まだ一度も1時間番組として放送されていません。

----(ここまで)----

 今、山手線の駅などにミラクル9の広告が出ていますが、次の2時間スペシャルの後からは1時間番組になると書いてあります。ついでにほこ×たても、テレビ情報誌によると次回は1時間番組になるようですが、果たしてどうでしょうか。

 それではブロックされたエコノミクス甲子園です。福井大会の早押しのG組は全チームが金津。1問目「変動金利」をスルー。2問目「セーフガード」もスルー。3問目は「ミニマムアクセス」ですが、解答者のレベルに比べて難しすぎます。当然スルーです。
 4問目はネーミングライツですが、初めて押したチームが「スポンサー」。5問目は地方交付税交付金ですが、押したチームが「国庫支出金」。6問目の「守秘義務」もスルー。
 7問目をあぁ帰りてぇが正解して、初めて点が入ります。しかし8問目はスルー。これで終了です。まるでやる気のない対戦で、各チームは終わったらとっとと帰ろうとします。

 ここでまた休憩ですが、今度は観客にもお茶が配られます。北陸銀行はすばらしい。決勝のテーブルは1本足で前が隠れていないタイプです。各チームの仕切りが大きい。
 決勝進出チームが発表されます。1位は福井高専ですが、ここで6位まで全部画面に表示されてしまいます。2位は北陸、3位は武生、4位は藤島、5位は鯖江、6位は藤島です。あれだけいた金津はいません。先ほどの早押しを見ればうなずけます。

 決勝の1問目、日本で初めてペイオフを実施された銀行です。福井高専のみ正解。鯖江は「三菱UFJ」と書きます。これがもしテレビ番組なら放送できません。
 2問目は2002年から86カ月続いた景気で、「神武」が2チーム、「いざなぎ」が2チーム、白紙が2チームです。全チーム不正解です。この後、恥ずかしい支店長。

|

« 31回関東大会(その2) | トップページ | 31回関東大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53802323

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回エコ甲福井大会(その6):

« 31回関東大会(その2) | トップページ | 31回関東大会(その3) »