« 31回徳島大会(その4) | トップページ | 31回岡山大会(その1) »

2011年12月20日 (火)

第6回エコ甲静岡大会(その2)

 今日は「逃走中」をやってましたけど、年明け早々にまた逃走中がありますね。「トリビアの泉」も年末と年始と両方あります。さらに「タイムショック」まで年末年始に2回あります。私は1カ月のテレビ情報誌を見て「これは12月じゃなくて1月だよな」と何度も見返しました。この方がコストがかからないのか? でも今夜の制作費抑えめと思われる逃走中で多額の賞金が出てしまっていましたが。

 それではエコノミクス甲子園です。静岡大会の会場には大画面が2つ並んでいます。筆記が終わって昼食です。弁当だけでなくお菓子とジュースも用意されています。ここで第2ラウンドの組み合わせ抽選もします。
 筆記の解答が表示されます。13問目の解説が間違っています。18問目の「TNP」というのは選択肢でボケている? ちなみに「楽しい仲間がぽぽぽぽ~ん」も略すとTNPです。保険についての問題がいずれも「保険」という主語がありません。世界人口が2008年に67億人となっていますが、ついこの前70億人になったのに。問題はかなり簡単で、これで差がつくのかと思いました。

 静岡朝日テレビや静岡第一テレビのカメラが来ています。第2ラウンドはこの地区では、2チームが3問正解した時点で終了と明記されました。ここで全員を立たせて「ニューヨークに行きたいかーっ」をやります。
 A組は島田商と清水東が3チームです。1問目、簡単な問題で島田商が正解。2問目、これも簡単な問題で島田商が正解。3問目、これも簡単で島田商が正解して一気に勝ち抜けました。
 4問目、八十二銀行と十六銀行の名前を足すとって、ただの足し算じゃないか。清水東の国士十三面待ちというチームが正解。5問目もこのチームが正解。6問目もこのチームが正解で、一気に勝ち抜けました。2チーム勝ち抜けで終了というルールがいきなり発動されました。この後、地域限定ヒント。

|

« 31回徳島大会(その4) | トップページ | 31回岡山大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53530193

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回エコ甲静岡大会(その2):

« 31回徳島大会(その4) | トップページ | 31回岡山大会(その1) »