« 31回中部大会(その1) | トップページ | 31回中部大会(その3) »

2011年11月 1日 (火)

31回中部大会(その2)

 今夜の「開運!なんでも鑑定団」のオープニングで今田耕司が、北原さんの鑑定を見たことがないと言います。北原物件がスタジオ鑑定に来ることはかなり少ない。中島と安河内と田中でほぼ済んでしまいます。すると「出張鑑定には行ってる」。石坂浩二が、出張鑑定のコーナーをオンエアで見ろと言います(これで、出張鑑定のVTRはスタジオでは見ていないことが確定した)。「オンエア見ないんだから。前の司会者と同じ」。ここで「前の司会者」に言及。もう2カ月以上たつのに。やはりテレビ東京は比較的自由な雰囲気なのかな。

 それでは中部大会です。はんにゃの宣言です。1つ目が金田のオープニングセレモニーギャグ。ピッチャーみたいな動きをします。川島にもギャグをやれというコールが上がって、腹を出します。
2つ目が川島のギャグ千本ノック。これは後でやるそうです。最初の方の予選では、宣言でその地区独自のことを言っていたのか。3つ目はいうまでもなく敗者復活です。

 水樹奈々が登場します。先週名古屋でコンサートをやったことを言うと、参加者の中に、行ったというオタクがいます。というか、参加者の前方に、水樹が歌うのに合わせてオタ芸をやっている人たちが非常に多い。水樹目当てで参加している高校生がこれだけいることが驚きです。ちなみに高校生以外で水樹目当ての人は100人ぐらいいて後方で踊っています。
 はんにゃが水樹に、どっちが好きと聞きます。水樹は「強いて言うならどっちもタイプじゃない」。オタクたちに向かっては「今日は回らないよ。高校生クイズだからね」。これは私には意味がわかりません。水樹は高校生クイズを毎年欠かさず見ているので気合いを入れて応援ソングを作ったそうです。

 ようやく桝アナが出てきます。まだ2つ目の地区は代理を出してきませんでした。「福澤さんのときはジャストミート、そしてファイヤーがありました」。他の司会者は? ここではビクトリーという叫びは自分では言わず高校生に言わせます。この後、なぜか手持ち。

|

« 31回中部大会(その1) | トップページ | 31回中部大会(その3) »

コメント

「回って~」は奈々さんのライブの恒例です(笑)
ライブで衣装チェンジをした時に、ファンが「回って~」と言って、奈々さんがくるりと一回転する。というのが恒例になっています。

投稿: はらけん | 2011年11月 2日 (水) 12時31分

WQCの本選出場者が公式ホームページで公開されましたね。

結構有名な方々が多い・・・

投稿: WQC続報 | 2011年11月 2日 (水) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53140275

この記事へのトラックバック一覧です: 31回中部大会(その2):

« 31回中部大会(その1) | トップページ | 31回中部大会(その3) »