« 31回福島大会(その6) | トップページ | 最強の進学校の実態 »

2011年10月 2日 (日)

31回福島大会(その7)

 今日はNHKと東京の民放が共同で開催する「はじめまして、ラジオです。」というイベントが渋谷で行われていました。若い世代にはラジオ自体を知らないという人もいる中、いかにラジオを聞かせるかというものです。NHK内のステージに小島慶子らを見に行ったのですが、カバンにくみっきー高クイバッジをつけている男子高校生を発見しました。あれを実際に使うような人がいるとは。

 それでは福島大会です。決勝は有利と思われた会津学鳳のクイズ研が2×になりました。13問目は安積、14問目は福島が正解。15問目の語源問題を2×の会津学鳳が正解します。
 16問目、会津学鳳のもう1チームが正解すると、エハラマサヒロが「リーチです」。それにかぶせるように桝アナが「王手です」。
 しかし17問目を2×が正解。さらに18問目も「1086年に堀川天皇に位」で正解して、王手で並びました。会津学鳳の1年同士です。
 19問目「辛亥革命で倒され」で2×の方が押して正解。大逆転で決定しました。インタビューが終わったのを見計らったかのように、空に見事な虹が出ます。桝アナも鈴木アナのようにサイン会をやります。

 郡山駅へ帰るバスは、客が近隣の短大生ばかりでしたが、今日はこの公園で高校生クイズがあるという話をしています。なんでそんな情報が伝わってるんだ。そして「ラ・サール出過ぎ」と言います。なんでそんなことまで知ってるんだ!

|

« 31回福島大会(その6) | トップページ | 最強の進学校の実態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/52891846

この記事へのトラックバック一覧です: 31回福島大会(その7):

« 31回福島大会(その6) | トップページ | 最強の進学校の実態 »