« 31回秋田大会(その2) | トップページ | 31回秋田大会(その4) »

2011年10月12日 (水)

31回秋田大会(その3)

 「怪しい噂の集まる図書館」と「イカさまタコさま」って、まったく同じ企画を真裏でやるとはどういうことだ。お互い、曜日を何とかしようと思わなかったのか。しかも、イカさまタコさまの次回予告では、おすぎとピーコについての問題が出ることになっています。まさか今週の怪しい噂の集まる図書館と同じネタが出るんじゃないだろうな。さすがにTBSがKBCの「アサデス。」の映像を借りることはないと思いますが。

 それでは秋田大会です。抽選会が終わると同時に、スタッフが各チームに紙を配ります。ここに書かれた数字に従って並ぶようになっているのです。読み方のわからない学校名は近所の高校生に聞いています。参加しているのは31チームであることがわかりました。

 最多枠の秋田北でトップだったのは女子チームです。女子がこの枠で選ばれるのは初めてではないでしょうか。
 1チーム目、秋田北の別の女子でブー。秋田北は2008年から共学になったそうです。2チーム目も秋田北の女子でブー。3チーム目はピンポン。
 4チーム目の女子がブーで、以後ずっとブーが続きます。12チーム目でようやくピンポン。13、14チーム目がピンポンで、15チーム目は藤田アナがかけ声を言う前に勝手に乗ってピンポン。
 またずっとブーが続きます。24チーム目がピンポン。そして最後は28チーム目がピンポンです。
 この後、最多枠に新たな事実。

|

« 31回秋田大会(その2) | トップページ | 31回秋田大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/52972903

この記事へのトラックバック一覧です: 31回秋田大会(その3):

« 31回秋田大会(その2) | トップページ | 31回秋田大会(その4) »