« 31回青森大会(その4) | トップページ | 31回岩手大会(その1) »

2011年10月21日 (金)

31回青森大会(その5)

 昨夜の「秘密のケンミンSHOW」でVTRの中にみのもんたが出てきて、いきなり「クイズ$ミリオネア」のパロディーを始めましたが、BGMがまったく違っていました。あの音楽を使うのは権利的に問題があるのかな。
 ちなみに2002年10月8日のマクラで次のようなことを書いています。

----(ここから当時の引用)----

 先週のNHKの「わたしはあきらめない」のゲストはみのもんたでしたが、その番宣を見ましたか。「それでは問題です。水曜日の夜に、一番おもしろい番組は何?」長嶋一茂が「わたしはあきらめない」と言うと、例のドラムが流れてみのもんたの変な表情がアップになって「正解!」と叫びます。NHKがパロディーにするほど市民権を得ているのか。

----(ここまで)----

 それでは青森大会です。決勝の1問目は青森中央が正解。2問目も青森中央が取ります。問題はあまり難しくありません。3問目は弘前中央が不正解。4問目は弘前の混成が正解します。
 次は青森中央が間違えますがすぐに取り戻します。7問目は弘前の男子が不正解。次は弘前の最多枠が取って、9問目は青森中央が早い段階で正解します。青森中央が独走している形になっています。
 次は弘前中央が正解。そして弘前の混成が正解します。弘前の最多枠が問題が出る前に押してしまいますが、問題が出てもそのチームが正解。
 13問目、青森中央が正解して、ついに王手です。「おバカ高校を返上してやる」。次は最多枠が取りますが、15問目で青森中央が正解してビクトリーです。
 青森中央のリーダーは、学校の成績は下から数えた方が早いと言っています。「5年間のクイズゲームの成果」だそうです。ついにそんな人物が現れるか。クイズのアーケードゲームをやっていると、高クイで全国大会に出られるくらいになるのか。
 すごい風で砂煙の中、収録が終わります。

|

« 31回青森大会(その4) | トップページ | 31回岩手大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53046088

この記事へのトラックバック一覧です: 31回青森大会(その5):

« 31回青森大会(その4) | トップページ | 31回岩手大会(その1) »