« 31回岩手大会(その6) | トップページ | 31回中部大会(その2) »

2011年10月31日 (月)

31回中部大会(その1)

 今日の東スポの1面見出しは「紳助 超有名女優にノーパン強要」。記事を読むと明らかに「クイズ!紳助くん」の藤原紀香です。藤原がパンツの線が出ないようにノーパンで司会をしているというのは番組内で自分で言い出したことです。これを紳助が裏で強制しているように書いて、紳助は暴力団という印象を付けようとする。もう芸能界で権力を持たないだろうからいくらたたいても大丈夫と思っているんでしょうね。

 さて、今回からは、自分が行っていない予選について書きますよ。27回のときにもやりましたが、今回スカパー!で放送された番組を見ると、現場に行かなくてもいいくらい必要なことはほぼ見えますね。実際は画面には出ない重要な情報も多少あるんですけど。ということで、中部大会です。

 会場はもうずっと庄内緑地公園です。我妻アナが前説をします。あいさつをするのは中京テレビの報道局長です。震災に言及します。ライオンの東海第2チェーン統括が開会宣言です。「出席をとりま~す。愛知県の高校生、元気ですか。岐阜県の高校生、クイズの準備はできてますか。三重県の高校生、熱く燃えてますか」。
 はんにゃが登場します。舞台からあめをばらまきます。この地区の応援パーソナリティになったのは金田が愛知県出身だからで、23回高校生クイズに出たそうです。勉強したが○×で落ちたと言いますが、それは23回だからです。高校生クイズ史上最も、クイズができることが地区大会で勝ち残るのに役に立たない回に当たったのが不運でした。

 表彰されるのは岐阜高校です。高校生側が、舞台に上がる人を選びます。この人はクイズ研で参加は3回目です。岐阜は24回で優勝していますが、優勝者を見たことはないそうです。
 この後、こんなにオタクが。

|

« 31回岩手大会(その6) | トップページ | 31回中部大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/53131378

この記事へのトラックバック一覧です: 31回中部大会(その1):

« 31回岩手大会(その6) | トップページ | 31回中部大会(その2) »