« 頭のいい話 | トップページ | 高井が他界 »

2011年9月13日 (火)

Qさま!!体験記

 この前、高校生クイズの番組宣伝は、開成・灘・ラ・サールを除くと関東でだけ進学校として知られているところばかり取り上げすぎだと書きましたが、読売テレビの電子番組表では、独自に大阪星光と洛南を書き加えていました。

 さて、そこにも書かれていなかった東大寺学園には、東京在住者の同窓会である東菁会というのがあります。ここの広報誌の「とうせい」というのの最新号に、東大寺学園が昨年のプレッシャーSTUDY高校生大会に出たときの体験記が載っています。
 この収録の3日前が高校生クイズの全国大会1回戦だったんですね。これ、日程を両局で調整していたのだろうか。東大寺学園は前年の高クイで優勝しているにもかかわらず惨敗で、そのリベンジとして漢字問題を300問作るなどの対策をしたそうです。さらに収録前日にはルールがわかったため、スピード漢字バトルの練習もしたとのことです。
 なお、優勝賞品のローマ旅行は、震災の影響で行けなくなったそうです。一方、高校生クイズの惨敗については東大寺学園自体がほとんど映らず、胸をなで下ろしたそうです。

 東大寺学園は、進学実績でも相当有名で、週刊ダイヤモンドでは大学合格力が灘や開成を抑えて全国1位と認定されたこともあって、さらに現在の形式になってからの高校生クイズで1回戦1位と優勝もしているのに、昨年や今年の番組で全然取り上げられません。私が思うに、東大寺学園は今の高校生クイズになる前からよく勝ち残っていたので、大きく取り上げると逆に過去の高校生クイズのイメージが出てしまうからではないかと考えています。

|

« 頭のいい話 | トップページ | 高井が他界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/52721597

この記事へのトラックバック一覧です: Qさま!!体験記:

« 頭のいい話 | トップページ | 高井が他界 »