« 21回四国岡山大会(その8) | トップページ | 19回中部大会(その2) »

2011年6月20日 (月)

19回中部大会(その1)

 先週の、山路徹が出ている「ネプリーグ」を見ました。「麻木さんはこういう問題得意だよね」とか自分で言って開き直っていますが、書きたいのはそれではありません。オープニングの「イングリッシュブレインタワー」で両チームとも間違えずクリアしました。すると伊藤アナが「両チームクリアでの引き分けはネプリーグ史上初めてです!」。実際は、初めてイングリッシュブレインタワーが行われた回で、両チームクリアしてるんだけど。どうせ資料を残していなくて、雰囲気でしゃべってるだろ。

 それでは、今回のシーズンオフで書いていない19回のリポートということで、19回中部大会です。

----(ここから当時の引用)----

日本テレビの広報資料によると(私の職場にはこれが届いている。しかしどこにある
か知らないので、偶然捨ててあるのを目にするしかない)、四国岡山大会の敗者復活
チームは、しまなみ海道を自転車で渡って大島に向かったようです。また、中国大会
の準決勝は、併走する船から海上に巨大な垂れ幕がのびて、そこに書いてあることを
暗記するというものだったようです。

さて、今大会2度目の、平日の予選です。平日に行われる2つの予選がともに金曜日
なのは、ズームイン→高校生クイズ→ズームインという勤務を避けるためでしょう
か。朝一番の新幹線で名古屋にやってきました。例によって名鉄の改札のところに
行くと、「高校生クイズ選手権はこの列車で…」とガンガン放送しています。会場の
すいとぴあ江南まで、電車とバスがセットになった往復券を売っています。私もここ
で買うのならあまり恥ずかしくない。周囲が3人組の高校生だけという状況ではない
から。この切符に印刷されている写真は、一昨年の板谷アナが司会をしているときの
ものです。そして裏には、中部大会と全国放送の放送日時が書かれています。そう
いえば、番組のホームページに地区大会の番組の放送予定が載りました。これは画期
的なことですが、どうしてあんな中途半端なものになるのか。例えば中国大会は8月
22日(日)と書いてあるだけです。正しくは「広島テレビ…8月22日(日)午後
10時30分~11時30分 日本海テレビ…8月23日(月)午前10時30分~
11時30分 山口放送…8月29日(日)午前10時25分~11時25分」
です。また、沖縄大会が空白になっていますが、今年は沖縄テレビは自分で番組を
つくって8月中に放送するそうです。どうしてスタッフの方が私より高校生クイズの
情報を持っていないんだ。

犬山駅から高校生のバスに乗って会場に着きます。ところで、このすいとぴあ江南は
私にとって鬼門です。過去2回、次の会場を探すのに非常に苦労しました。どうして
この会場に限ってそうなのか。昨年の中部なんか、クイズ開始前に第2会場の下見
までしてきたのに。今回は木曽川を渡って岐阜県内で決勝をやるのではないかという
予想はしていますが、やはりまったくわかりません。10時30分になって司会者が
登場してしまいました。本日のズームインは高山からの中継だったらしい。雰囲気は
角館と共通点があります。しかしこれまたクイズ会場から遠い(道は1本だが)。でも
ズームインにアナウンサーを3人出して高校生クイズに2人出せるとは、さすがに中京
テレビの規模は違います。

----(ここまで)----

 唐突に角館という地名が出ているのは、この前に平日の予選だった岩手での東北大会の日は角館でズームインの中継をしていたという意味です。

|

« 21回四国岡山大会(その8) | トップページ | 19回中部大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51994123

この記事へのトラックバック一覧です: 19回中部大会(その1):

« 21回四国岡山大会(その8) | トップページ | 19回中部大会(その2) »