« 阪堺縦断ウルトラクイズ(その3) | トップページ | 阪堺縦断ウルトラクイズ(その5) »

2011年5月20日 (金)

阪堺縦断ウルトラクイズ(その4)

 月曜の深夜に「爆問学問」の再放送を見ていました。錯覚がテーマなのですが、街並みの建物が実は出っ張っているのに引っ込んで見える模型で田中が「なんかこれ、オレ見たことある」。見たことあるって、あんたらが「ジキルとハイド」で巨大模型を使って紹介していたじゃないか。テレビは有用な情報を次々と送り出していますけど、見る方も出す方も結局全部忘れますよね。

 それではウルトラクイズです。参加者たちは今宮戎からスパワールドまで歩いて行くというので、私は切符のもとをとるために電車に乗ろうかと思ったのですが、今宮戎駅に行って新今宮まで1駅乗って、その出口からスパワールドまで歩くとなると、直接歩いた方が早いことがわかりました。この辺は何十回と来ていますが、今宮戎と恵美須町駅と通天閣と新今宮駅の位置関係を初めて理解しました。
 
 次のクイズ会場は、まさにかつて高校生クイズ近畿大会の準決勝が収録された場所です。ここではゲストとして若い女性タレントの集団が出てきます。NMBみたいなものです。この地域を盛り上げるために何かやっているらしい。
 通天閣などの問題が出ます。でっち上げもあります。少しずつ脱落者が出ます。10問ぐらいやって何人か減ったところで終了です。次は住吉大社なのですが、南海を使っても阪堺を使ってもいいので自分で行くそうです。さらに昼食もこの間に自分でとれということで、クイズ会場には14時過ぎの集合です。途中が自由行動になるクイズ大会は珍しい。
 この後、これはエコ甲関東か。

|

« 阪堺縦断ウルトラクイズ(その3) | トップページ | 阪堺縦断ウルトラクイズ(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51722627

この記事へのトラックバック一覧です: 阪堺縦断ウルトラクイズ(その4):

« 阪堺縦断ウルトラクイズ(その3) | トップページ | 阪堺縦断ウルトラクイズ(その5) »