« 阪堺縦断ウルトラクイズ(その2) | トップページ | 阪堺縦断ウルトラクイズ(その4) »

2011年5月19日 (木)

阪堺縦断ウルトラクイズ(その3)

 山里亮太のツイッターより。

----(ここから)----

最近多い質問にここでお答えいたします「DEROの管理人さんは元気なの?」友人の私がお答えします!「かなりのパワーアップ完了!近々皆様にお会いできますので、ちょいとお待ちを!」との事です!いやぁ、嬉しい!次「生きてて楽しい?」お答えします「楽しいです」

----(ここまで)----

 これってDEROが再び放送できるということか? そういえば「世界びっくり旅行社」はもう放送できないのかな。

 それではウルトラクイズです。勝者はなんばを11時過ぎに出る列車で隣の今宮戎に向かいます。知っている人は知っている通り、今宮戎は高野線のホームしかなくて、南海本線の列車は各駅停車も止まりません。阪急の中津と同じです。
 参加者は全員「堺・住吉まん福チケット」を買うことになっています。1000円で、大阪市と堺市の南海と、阪堺電車の全線と、堺市の南海バスに乗れます。まず今宮戎まで150円で、この後の行程を考えると、もとがとれるのか? しかしフリーエリアを見ると意外に使えそうなので、私も買ってみました。

 今宮戎は今宮戎の駅からすぐです。ここでは宮司がゲストで来ます。今宮戎に関して、インターネットなどに載っていない情報を出題するそうです。
 ここでも全員正解が続きます。子どもが1人で反対の答えに行こうとしたことがありましたが、子守が強制的に正解のエリアに入れます。親と別れると面倒ですからね。
 数に関する問題で×が多いのは、まだ問題制作が未熟な面も残っています。そもそも数がいくつであるという問題を○×で多用すべきでないと思っています。
 ここでもたまに2、3人ずつ落ちて、終了しました。次はスパワールドで、電車に乗らず歩いて行くそうです。本当に切符のもとはとれるのか?

|

« 阪堺縦断ウルトラクイズ(その2) | トップページ | 阪堺縦断ウルトラクイズ(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51711521

この記事へのトラックバック一覧です: 阪堺縦断ウルトラクイズ(その3):

« 阪堺縦断ウルトラクイズ(その2) | トップページ | 阪堺縦断ウルトラクイズ(その4) »