« 日本人の質問(その54) | トップページ | 15回北陸大会(その2) »

2011年5月 3日 (火)

15回北陸大会(その1)

 次回の「深イイ話」は激安スペシャル第3弾です。しかし、先日放送された第2弾で取り上げた焼肉チェーンが直後に連続食中毒を起こしているのに大丈夫か? この回のビデオを見ると、安いのは少ない種類の部位を集中的に入荷しているからで、安いのに内装を高級にして店員の態度も高級店並みにしているということで、全員一致の深イイ話になっていました。ちなみに第1弾でも焼肉店を取り上げていて、ネタとしては使いやすそうなので、次も焼肉店ネタを用意していてあわてている可能性はあります。

 それでは昔の予選リポートに戻ります。今回は、阪神大震災後最初の予選である15回北陸大会です。このとき、NIFTYのクイズフォーラムに別の人が先に予選リポートを書いていたので、コメントの形になっています。

----(ここから当時の引用)----

>> 臨時列車の時刻と終着駅を聞き出し、高岡駅が終着(8:10)と
>>確認し、高岡古城公園だと予想をたて、早々に就寝。

今回、応募者に送られる参加規定書には、北陸の会場は「高岡」と
書いてありました。普通なら、富山県内で行われるならどこでも
「富山」と書くのですが。ちなみに、四国も「伊予三島」と
変に細かく書いています。
で、私も当然、高岡古城公園だと予想しました。
しかし、予選の前にある筋から情報が漏れてきたところ、
新湊市の海王丸パークだといいます。
この情報を私はかなり疑っていました。
そこに行くためには高岡駅から加越能鉄道の1両編成の電車に乗って
30分ぐらい行かねばなりません。輸送力にかなり疑問があります。
古城公園でYES-NOをやって海王丸に移るの間違いじゃないのかと
思っていました。
しかし高岡駅に着くと「高校生クイズシャトルバス乗り場」という
はり紙があって、海王丸パークへの電車とバスの案内が示されていました。

ところで、この会場は、私にとっていわく付きの場所です。
3年前の北陸大会で、決勝は新湊だという情報を得て、海王丸パーク
だろうと予想して行ったら肩透かしを食ったという地です。
その後、本当の会場の新湊漁港まで、大雨の中を数十分歩きました。

----(ここまで)----

 「加越能鉄道」「新湊市」という名前はいずれも今はありません。伊予三島市もありませんが、愛媛の予選が旧伊予三島市で行われる場合は今でも参加規定書には「伊予三島」と書かれます。

|

« 日本人の質問(その54) | トップページ | 15回北陸大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51567951

この記事へのトラックバック一覧です: 15回北陸大会(その1):

» 四国中央市で道路へ水を撒くお婆さん [迷惑情報ネット]
他人へ迷惑をかけている情報をお伝えします。 [続きを読む]

受信: 2011年5月17日 (火) 07時25分

« 日本人の質問(その54) | トップページ | 15回北陸大会(その2) »