« 23回東京大会(その11) | トップページ | 22回東北大会(その1) »

2011年4月 7日 (木)

日本人の質問(その52)

 私の予選地域分け予想で、秋田は単独開催しないとしましたが、よく考えたら、秋田放送は過去に東北大会をやったことがあるんですね。秋田県で予選をやって、東北6県すべてから3桁のチーム数が集まる時代なんて想像つきません。今や地区全体で3桁いくかどうか。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

----(ここから)----

ダチョウのほっぺたのふくらみは何?
耳たぶ。ダチョウの耳は、穴が後ろについている。背後からの危険を察知するのと、サバンナの砂から耳を保護するため。
「神田川」の歌詞で、なぜ男性の方がいつも銭湯から遅く出てきた?
作詞の喜多条忠の実体験による。湯上がりに鯉をからかっていた。
碁盤の足が1本だけ抜けやすくなっているのはなぜ?
作者の銘を入れるため。
新宿の高層ビル街の地下に、暖房を一括して行うためにあるものは?
飛行機用のエンジンがある。発電とともに、排熱で暖房を行う。小型で軽量なので、限られたスペースには都合がよい。この熱がパイプで各ビルに送られる。
「反故」という言葉は、どうしてこういう字を書く?
「故」は使えない紙という意味。「反」はひっくり返すこと。書き損じた紙をひっくり返して見えないようにすることから。
「チチンプイプイ」という言葉の語源は?
竹伐爺という昔話に、殿様の前でチチンプイプイという屁をひる場面がある。この語呂がおまじないに移った。
スケートリンクにカーリングの円を描く方法は?
和紙でできている。高知県伊野町で作ったもの。和紙の上に水を霧状にまいて留め、5~10ミリの氷の層を積み上げる。
アザラシの赤ちゃんはどうして真っ白?
白いのはタテゴトアザラシ。皮下脂肪が少ないのと、保護色のために白い毛が生えている。大人になると、泳ぐのにじゃまなので、毛が抜ける。

----(ここまで)----

 カーリングの円が和紙なんて、私自身完全に忘れていました。ここに書いたことをどこかのスタッフが見て、雑学番組のネタにするかも。

|

« 23回東京大会(その11) | トップページ | 22回東北大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51326899

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の質問(その52):

« 23回東京大会(その11) | トップページ | 22回東北大会(その1) »