« 凡人向けの事前番組(その1) | トップページ | 凡人向けの事前番組(その3) »

2011年4月25日 (月)

凡人向けの事前番組(その2)

 「クイズ☆タレント名鑑」の「ギリギリ有名人が逃走中」。まだビデオを見ていませんが、黒田勇樹が出ていたそうですね。フリーター黒田勇樹を起用するというのは明らかに、吉田豪が発掘して「小島慶子キラ☆キラ」でしゃべった話が元になっています。別に芸能界でやっていけなくて辞めたというわけではないようです。3月17日4月8日のポッドキャストを聞くべし。

 それでは事前番組です。関東大会の会場も発表されます。ついに参加者減少で野球場を使っても無意味という現実を受け入れました。全国大会の決勝にも使われ関東大会にも使われるという会場です。水樹奈々がお台場でライブをすると発表します。

 昨年の地区大会に出た芸能人を一挙に紹介します。まずは関東のしずるとAKB48の2人。第1問の正解発表で風船が割れるところでCMです。今年は○×クイズはあるのでしょうか。続いてオードリーの敗者復活戦。次は近畿のダイアンとジャルジャルです。ジャルジャルはオールバックにしています。これは昨年の「マニフェスト」によるものです。ここでナレーションが、芸能人が高校生のむちゃぶりに応えてくれる場合もあるといいます。
 次は北九州の麒麟です。生ライブを結構長く放送します。そして南九州でフォーリンラブが高校生をステージに上げてネタをするところ。代表チームへキスをするところも放送します。
 続いて南東北の狩野英孝です。歌を歌っているところですが、画面に「某番組のドッキリで作った狩野英孝の曲」という字が出ます。なんだ、ロンドンハーツの企画だったのか。次は北東北のいとうあさこです。画面には「今年の東北を元気づける芸人は?」という字が出ます。

 この後、高クイそのものを否定?

|

« 凡人向けの事前番組(その1) | トップページ | 凡人向けの事前番組(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51495125

この記事へのトラックバック一覧です: 凡人向けの事前番組(その2):

« 凡人向けの事前番組(その1) | トップページ | 凡人向けの事前番組(その3) »