« 23回東京大会(その3) | トップページ | 23回東京の○×クイズ »

2011年3月26日 (土)

23回東京大会(その4)

 企業がCMを自粛してACばかりになっていますが、私が思っていたのは、テレビ朝日の工場番組は放送できるのだろうかということです。で、池上彰生放送3時間スペシャルがなんで2週連続であるのかと思ったら、今週はもともと、シルシルミシル3時間スペシャルの予定だったそうですね。やはり自粛していたのか。ただ、深夜の方では、「ソフトクリームの疑問を調べていたら社長が工場を撮れというので仕方なく撮った」という編集で放送していましたが。

 それでは23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

さて、東京ドームへの高校生の入場は10時30分から11時30分で、クイズ開始
は12時です。1時間で入り切れてしまうほどの人数しか来ないのか。12時には
もう、爆笑問題が「○は自信があるかー」などとあおっています。東京だと爆笑問題
本人が来るし本物のロードオブメジャーも来る。住むところだけで恵まれています。
それにしてもスタンドがガラガラです。初期のウルトラクイズみたいな感じです。

そして大画面に松井の映像が現れました。もう正解発表になるようです。1問目の
正解が出て、続いて2問目の正解も出ました。すると不正解側にいた田中が、敗者
復活を要求しているようです。太田に対して土下座しています。今年は本当は敗者
復活戦がメインであることを知っていると、バカバカしい。

3問目の問題文が大画面に表示されます。この地区では、最初の方の問題は画面に
出るので助かります。その後の問題も、問題文に「東京」という言葉が出てくるのが
目立ちます。6問目で「これが高校生クイズの恐さだ! 圧倒的に少ない…」と
叫んでいるのが外まで聞こえてきます。

8問目、問題文が出ずにいきなり正解が表示されました。ついに問題がわからなく
なったか。

----(ここまで)----

 当時はまだ、受付時間が1時間しかないことに驚いていますね。今なら30分でも入れると思います。

|

« 23回東京大会(その3) | トップページ | 23回東京の○×クイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/51220700

この記事へのトラックバック一覧です: 23回東京大会(その4):

« 23回東京大会(その3) | トップページ | 23回東京の○×クイズ »