« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

23回東京大会(その8)

 新聞の週間テレビ番組表では昨日は確か、タイムショック3時間スペシャルだったはずですが(テレビ朝日自身もその宣伝のために前回大会を日曜日に再放送していたし)、3週連続の池上彰3時間生放送に変わっていました。同じ原発の説明を池上にこれだけ聞かされたら、いくらなんでも飽きます(しかも、テレビ東京やらフジテレビも、今のうちに池上を使おうと、連日ゴールデン生放送スペシャルを押し込んでいるし)。タイムショックが時節柄まずい理由があるか? トルネードスピンとか。同じ水曜日でも、「脱出ゲームDERO!」は絶対に放送できないのはわかりますが。水の間、天井の間…。

 それでは23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

もっとも、敗者復活戦をやると言って5時ごろまで待たせる方がおかしいのですが。
敗者復活があるというのは誤報かと思って帰るのも当然でしょう。再び鈴木アナと
爆笑問題が戻ってきて、例の3コースの説明をしているようです。ところが、全員が
敗者復活のゲームができるのではないらしい。関東の予選では、入場時に1問目と2
問目で選んだ答えを示したカードを受け取るようになっています。今年は、この
カードに通し番号がついています。この番号で抽選をするというのです。太田が数字
の書かれたボールを引いて、下1ケタがその数と一致するチームだけがグラウンドに
降りて敗者復活の体を使ったゲームに参加できます(ところで、今回は東京以外の
予選でもこのカードが意味もなく配られている。これはプレゼント抽選会にこの番号
を使うため)。東京大会は圧倒的に参加者が多いので、さんざん引っ張って敗者を
たくさん帰らせた上に、抽選で10分の1に絞らないと、敗者復活ゲームの運営が
できないんですね。いくらクイズで選んでいないといっても、一応、敗者復活の
ゲームは自分の能力で勝負するものではあります。しかし10分の1の抽選に当たら
なければそれさえできないというのは、かなりひどい。全参加者のうち1チーム以外
は全員が抽選をくぐり抜けなければいけないんですからね。前回、首都圏に住んで
いれば爆笑問題もロードオブメジャーも生で見られるのでいいと書きましたが、撤回
します。クイズが好きな高校生は関東なんかに住むものではありません。ネット上で
の番組批判もこの辺が中心になっているようです。これだけ待たせておいて、こんな
抽選ひとつで終わらせる。それも他の回のようにクイズがちゃんとあっておまけで
敗者復活をするのではなく、1チームを除く全参加者がこれをやらなければならない
わけですから。

3種類のゲームは札幌と同じです。ここでは若手タレントではなく爆笑問題自身が
進行をしているようです。フェンス沿いに、札幌で見たのと同じセットがあります。
このクイズのセット、北海道だけで使うにしては変に立派でおかしいと思っていたの
ですが、やはり再利用だったのか。まあ、あのコースで他のルールのクイズを考える
のは難しいでしょう。残り2コースのクイズはどうなのか。そして4チーム? を
決めるシステムはどうなっているのか。それは次回。

----(ここまで)----

当時はまだ関東に別格の参加者数があって、こんな抽選をしなければいけなかったんですね。今、23回みたいなクイズをやるとしても、全員が体力ゲームに参加できるはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

23回東京大会(その7)

 東京では車内広告で、日本テレビの春の改編の宣伝が出ていますが、「ZIP!」は、桝アナらは総合司会で、日替わりで出るタレントが「メインパーソナリティ」なんですね。それってどこかのクイズ番組と同じではないか。桝アナが原稿を読ませてもらえなくなったらどうするんだ。

 それでは23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

2ちゃんねるに、東京大会の○×クイズの全問題が載っていると聞いたので、
見ました。結構ちゃんとした文章も載っているではないか。今年の高校生クイズに
ついて日本テレビに抗議電話をしたときのやりとりが書かれています。抗議して
いる人は、クイズ番組なのにクイズで選んでないことを見せつけられた高校生が
二度と参加するわけがないと主張していて、それが常識的な考えでしょう。おそらく
番組側は、参加者が減っているので、クイズが得意な人だけでなく、他の技能に
自信がある人にもチャンスがあるということを示すために、クイズだけで勝つチーム
と3種類の体を使ったゲームをするチームを分けているのでしょう。それを見せれば
参加者が増えるのかどうかわかりませんが、最終的な番組では、きっと○×クイズ
で勝ったチームが最後の決勝をやっているように編集されるのでしょう。

午後4時ごろ、クイズでの代表チームが決まりました。そして4時15分ごろに
ロードオブメジャーが現れました。まだライブをやっていなかったのか! 私は、
○×クイズが始まる前の入場中にやったとばかり思っていました。ただでさえ参加
人数が少ないのに、すでに大量の敗者が帰ってガラガラになっているところで歌わせ
てもしようがないと思うのですが。こんなに客がいない東京ドームで歌うのは屈辱
でしょう。しかし、ロードオブメジャーが登場した瞬間に、どこにいたのか女の子
たちが突然現れて、我々を押しのけて入口に張りつきます。どんな分野でも、マニア
の行動は同じだということがわかりました。こういう人たちが押しかけることが
明らかだったから、自由に入れる西武ドームを使わなかったのでしょうか。まずは
高校生クイズのテーマ曲を歌って続いて「大切なもの」を歌います。その後、鈴木
アナと爆笑問題が現れてやりとりをしています。爆笑問題はもう帰っていると思って
いたら、まだいたのか。それからさらにもう1曲歌います。これが終わったら、また
高校生が一気に帰ります。まだ敗者復活戦をやっていないのに。

----(ここまで)----

 まさか数年後に、上で書いたのと完全に逆方向で「こんな高校生クイズでは高校生が出ない」という抗議が殺到することになるとは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

23回東京大会(その6)

 「土曜スペシャル」のローカル路線バス乗り継ぎ旅、今回は久々に演出を高校生クイズの総合演出がやっていました。それにしても、今回のルートが前回や前々回だったら、完全に放送できなくなっていましたね。

 それではそのスタッフがかかわっていない23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

当然、我々の中には、参加者の知り合いがいる人もいるので、携帯電話でドーム内の
情報が入ってきます。それによると、三択は5ポイント先取で5チームが決勝進出だ
そうです。5ポイント先取で50チームから5チームということは、事実上1問でも
間違えたら終わりということですね。これでは企画の意味がありません。

続いて決勝の早押しクイズが行われています。3ポイント先取でしょう。しかし同じ
チームが3問正解しても続いています。5ポイント取ったところで終わりになって
いました。しかし、その後入った情報で、実は3分間タイムレースだったことが
わかりました。たまたま5点目を取ったときに3分たっていたのです。とにかく、
クイズで決勝大会に出るのはこの地区も1チームです。東京大会のチーム数から
クイズで1チームだけ選ぶというのはけっこうすごい企画です。この時点で午後4時
になりました。しかし今年の高校生クイズは、ここからが本当の収録開始なのです。

いったいいつまでかかるのか。しかも、敗者復活戦が始まるのかと思ったら、これ
からそんなことをするのか? このあたりについては、番組のホームページにも批判
が多数寄せられたようで、鈴木アナ自身のコメントとして、指摘は真摯に受け止めて
来年以降の企画に生かすというような書き込みがありました。来年あるのかどうかと
いうことはさておき、これに関しては次回。

----(ここまで)----

 この年は、こんなに時間をかけてクイズで1チームだけ選んだ後で、敗者復活戦と称して予選を一からやり直すようなことをやって(参加者はずっと帰れない)、しかもクイズではないことで選んで、番組ホームページの掲示板が炎上したのでした。翌年は上記のスタッフが帰ってくることで、一見同じでありながらクイズができないと勝てないようなルールに変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

23回東京大会(その5)

 「池上彰くんに教えたい10のニュース」が再放送されました。もともとプロ野球を放送する予定の枠だったので全国ネットです。これでようやく体内時計のコーナーが日の目を見ることができました。でも上田泰己の話より、朝4時の番組をやっている中田有紀が、午前9時から12時半まで寝て午後9時から12時半まで寝るという話の方がおもしろかった。

 それでは23回東京大会です

----(ここから当時の引用)----

ここで突然、知人が走ってきました。スタッフと交渉して、中に入れるというの
です。どういうことだ? 状況がまったく理解できませんが、とにかく入れてくれる
というのだからついていきます。

入ったら、○×クイズで正解したのがジャスト50チームということで勝ち抜けが
決まったところでした。○×クイズは12問出たようです。続いて三択クイズが
行われます。何はともあれ、まずはグッズを買わなければなりません。今年は恒例の
携帯ストラップに加え、ペンセットとフェイスタオルを売っています。あと、一芸
予選の投票をしている会場を探したのですが見つかりません。その後、一芸予選を
東京大会での投票で決めるという企画は中止になったことがわかりました。これで
一芸予選は公正さを担保される機会がなくなりました。

グッズを買ったら、スタッフにドーム外に追い出されました。交渉というのは、
グッズを買うためだけに入れるということだったのです。隠れて居座ることも可能
でしたが、交渉した人の顔をつぶすことになるので、おとなしく出ました。とにかく
なんだろうショップは球場の外に設置してもらいたいものです。

----(ここまで)----

 ○×がジャスト50チームって、今考えると本当だったんですかね。この後、三択で一気に5チームにするのだから、数を厳密にする必要は全然ないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

23回東京の○×クイズ

 昨夜の「SmaSTATION」はマナーについてやっていました。私は見ていないのですが、この番組に関するツイートを読んでいたら、先日のエコノミクス甲子園で間違いとされていたことが正しいビジネスマナーになっていたのがあったようです。だからこういうあいまいなものをクイズにしてはいけないんだって。

 それでは突然ですが、23回東京大会の○×クイズです。私は入れませんでしたが、2ちゃんねるかどこかに流れていました。

----(ここから)----

NO.1 松井がメジャー第1号満塁ホームランを打ったときにダイヤモンドを一周するのに要した歩数は、
     ヤンキースの先輩ベーブルースの年間本塁打数より多い。
NO.2 爆笑問題がコンビを結成し、東京ドームが完成した1988年にヤンキース松井はすでに”ゴジラ”
     の愛称で呼ばれていた。
NO.3 日本人の手の指5本の中で爪が1番早く伸びるのはよく使う人差し指である。
NO.4 東京の「羽田」は飛行場があったことにちなんでつけられた名前である。
NO.5 一斉に横断できるスクランブル交差点。日本で初めて導入されたのは東京である。
NO.6 NTTのテレホンサービス「天気予報」と「時報」。サービス開始が早かったのは時報である。
NO.7 東京タワーのてっぺんから落ちてくるアリは転落死しない。
NO.8 夢を見ているときは絶対にいびきはかかない。
NO.9 星座を88に分けるようになったのは昭和になってからである。
NO.10 数字の1から100までを英語で書くと1度も登場しないアルファベットがある。
NO.11 オランウータンはオランウータン科ですが、ゴリラはゴリラ科である。
NO.12 日本初の国際電話。つながった先はハワイである。

解答
NO.1 ○
     ベーブルースの年間最多本塁打は60本。松井の一周の歩数は61歩。
NO.2 ×
     松井は1988年当時中学生で、「まっちゃん」と呼ばれていた。ゴジラと初めて
     呼ばれたのは高校生のとき。
NO.3 ×
     一番早く伸びるのは親指。
NO.4 ×
     住んでいた羽田さんにちなむなど諸説あるが、江戸時代から使われていた地名。
NO.5 ○
     日本初は熊本県。東京はその3年後。
NO.6 ×
     天気予報が昭和29年、時報が昭和30年。
NO.7 ○
     アリは10センチ以上の高いところならいくら高くても衝撃は変わらない。
NO.8 ×
     夢を見ているいないはいびきには関係ない。
NO.9 ○
     88星座になったのは1928年(昭和3年)の国際天文学連合から。
NO.10 ○
     登場しないアルファベットはABCGKMPQZの9種類もある。
NO.11 ×
     ゴリラもオランウータン科。ちなみにオランウータン科はチンパンジー、ボノボ、
     オランウータン、ゴリラの4種類。
NO.12 ×
     日本初の国際電話は東京とフィリピンのマニラ。

----(ここまで)----

 松井にゴジラと名付けたのはスポニチか何かの記者ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

23回東京大会(その4)

 企業がCMを自粛してACばかりになっていますが、私が思っていたのは、テレビ朝日の工場番組は放送できるのだろうかということです。で、池上彰生放送3時間スペシャルがなんで2週連続であるのかと思ったら、今週はもともと、シルシルミシル3時間スペシャルの予定だったそうですね。やはり自粛していたのか。ただ、深夜の方では、「ソフトクリームの疑問を調べていたら社長が工場を撮れというので仕方なく撮った」という編集で放送していましたが。

 それでは23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

さて、東京ドームへの高校生の入場は10時30分から11時30分で、クイズ開始
は12時です。1時間で入り切れてしまうほどの人数しか来ないのか。12時には
もう、爆笑問題が「○は自信があるかー」などとあおっています。東京だと爆笑問題
本人が来るし本物のロードオブメジャーも来る。住むところだけで恵まれています。
それにしてもスタンドがガラガラです。初期のウルトラクイズみたいな感じです。

そして大画面に松井の映像が現れました。もう正解発表になるようです。1問目の
正解が出て、続いて2問目の正解も出ました。すると不正解側にいた田中が、敗者
復活を要求しているようです。太田に対して土下座しています。今年は本当は敗者
復活戦がメインであることを知っていると、バカバカしい。

3問目の問題文が大画面に表示されます。この地区では、最初の方の問題は画面に
出るので助かります。その後の問題も、問題文に「東京」という言葉が出てくるのが
目立ちます。6問目で「これが高校生クイズの恐さだ! 圧倒的に少ない…」と
叫んでいるのが外まで聞こえてきます。

8問目、問題文が出ずにいきなり正解が表示されました。ついに問題がわからなく
なったか。

----(ここまで)----

 当時はまだ、受付時間が1時間しかないことに驚いていますね。今なら30分でも入れると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

23回東京大会(その3)

 正月に、AV撮影をするマジックミラー車に男たちを集めて包茎かどうか調べた「確率な~のだ」が、ゴールデンに進出するそうですね。その宣伝番組があるというので、午後3時前にテレビ東京をつけました。すると「ぽぽぽぽ~ん」の1分バージョンが流れるではないか。ネットの情報によると、ただいマンボウやおやすみなサイに会える確率はこんにちワンの200分の1だそうで、こちらの方が確率の話としてはよほどすごい。

 それでは23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

そして鈴木アナの登場です。今年は県別代表制でなくなったと言っています。
「したがって、東京から5チームになるかもしれない。神奈川から5チームになる
かもしれない。新潟から5チームになるかもしれない(北陸大会がなくなったので、
新潟のチームは東京大会に出なければならない)」。おかしい。この言い方だと、
東京大会から決勝大会に進めるチームは5つのようにとれます。あまりにも少なすぎ
ます。そしてさらに、○×クイズを通過するのが50チームであると発表され
ました。札幌大会を知っているので、どういう企画なのかさっぱりわかりません。

第1問と第2問が発表されます。どちらも松井秀喜に関する問題です。微妙に調べ
にくい問題を出しています。日本テレビには間違いなく資料があるが、一般人は
持っていないであろう素材からの出題です。2問目には「爆笑問題」とか「東京
ドーム」という言葉も出てきます。

さて、高校生はドームに吸い込まれていきますが、やはり我々が入れる見通しは
まったくありません。しかし東京ドームは構造上、入口からグラウンドや大画面が
のぞけるところがあります。我々、高校生クイズを見るために集まっている多数の
人間は、警備員が立っている前で人だかりになって、内部の様子をのぞきます。
そこで見たものは、おっと、そろそろ時間になった。

----(ここまで)----

 東京大会の代表は実際に5チームでした。この年は全国大会に出たのが30チームしかない上に、一芸予選とかいろいろあって、地区大会の枠が極端に減っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

23回東京大会(その2)

 今夜の「雑学王3時間スペシャル」によると、萩本欽一が昭和61年にジミー大西を見い出したときにつくった言葉が「天然ボケ」だそうです。その萩本の番組では、もう一人目をつけられた人物がいるんですよ。この年の高校生クイズの「俳句クイズ」で爆笑の珍答を出しまくった人物が、秋から萩本の番組にレギュラー出演するようになったのでした。高校生クイズ出場がきっかけで他局にレギュラー番組を持ったのは後にも先にもこの人だけでしょう。しかしジミーと同様、番組に出してみたら特におもしろいわけでもなく、番組自体があっという間に終わりました。

 それでは23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

7月24日、秋葉原から総武線に乗りました。予想外に3人組がたくさん乗って
います。番組側の狙いは当たったのでしょうか。ある女子チームの会話「試供品が
楽しみだよ」。高校生クイズに出て、参加賞のライオン製品をあてにしている人が
いるのか! 女性と話すこともめったにない私には女の子の気持ちがわからない
ので新鮮でした。ちなみに今回はシャンプー(トラベル用のような小さいのではなく
普通の大きさ)とBanの日焼け止めシートがもらえるようです。

東京ドームの広場には大塚製薬のブースはありますが、東洋水産のブースはあり
ません。また、恒例のなんだろうショップもありません。あとでわかったのですが、
今年は高校生クイズのストラップなどは、球場の中で売っているのです。これでは
買えないではないか。他の地区で使うのと同じ舞台が組まれています。ただし大
画面の部分には、SHOW by ショーバイ方式の回転する表示が組み込まれて
います。日本テレビの新人アナウンサー2人が出てきて前説をします。これが入社後
最初の仕事だそうです。今年の高校生クイズに地元局は一切かかわっていないことが
ほぼ確認されましたが、さすがに日本テレビはアナウンサーが出てきました。

----(ここまで)----

 今年、遊園地は営業できず、球場本体も世論の反発で使えず、株式会社東京ドームの経営はどうなるのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

23回東京大会(その1)

 昨夜、「ゴレンタン」を見たら、ライオンのCMが流れていました。もう復帰したか。今年の高校生クイズが開催できるかどうかの第1のハードルは、ライオンがスポンサーをできるかですからね。あとは南北東北大会にどのくらい参加者が集まるかと、関東大会の会場の電気です。
 それでは、今年では考えられない、東京ドームで開催された23回東京大会です。

----(ここから当時の引用)----

西武球場がドーム化されると知って最もショックを受け、半屋根式だと知って最も
喜んだのは私でしょう。これで、今までと同じように、関東大会を見続けることが
できます。中に入れなくても何を言っているかはわかります。ところが、今年の
事前番組を見て再び失望が襲いました。そもそも地区大会があるのかどうかわから
なかったのですが、一芸予選やネット予選の紹介をした後で「そして高校生クイズ
のハイライトは地区大会だ。今年はこの6カ所。東京大会は東京ドームだ」。予選
会場が減らされたのもさることながら、「東京ドーム」に衝撃を受けました。第1
回で後楽園球場を使って以来、20年ぶりに戻ってきました。

後楽園球場時代のウルトラクイズには「応援席」というのがあって、クイズに参加
しない人でも外野スタンドに自由に入って見物することができました。しかし東京
ドームになったのとともに廃止されました。高校生クイズでもなぜか鳥栖スタジアム
は参加者以外もスタンドに入れるようになっていますが、東京ドームではそれはあり
得ないでしょう。なぜ今回に限って東京ドームなのか。考えられる理由としては、
西武ドームでやるよりは参加者の減少が食い止められるのではないかということ、
ロードオブメジャーのコンサートがあるのでファンに押し掛けられたら困るという
こと、一芸予選の最終審査を高校生の投票でやる予定なので、球場通路内にモニター
が必要だから、といったものが考えられます。まさか我々が見るのを阻止するため
とは思いませんが。果たして私はここに東京大会のリポートを書けるのか。とにかく
行ってみなければ、何が起こるかわかりません。

----(ここまで)----

 今、鳥栖スタジアムはベストアメニティスタジアムというんですね。一方で、西武ドームはいろいろあって、命名権をやめてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

日本人の質問(その51)

 NHKのBSで先週から今週にかけて「日めくりタイムトラベル」が10本再放送されることになっていました。しかし地震の影響で先週の再放送はなくなりました。とにかく、今度の土曜日に放送される新作が最終回です。これだけ集中放送で再放送することが繰り返されたのに、私が物理的な理由で見ることができなかった2007年8月に放送された回は、最後まで再放送されませんでした。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

----(ここから)----

ラグビーの監督は、試合中なぜスタンドにいる?
アマチュアリズムの考えから、選手以外が知恵をつけるべきでないということになった。1994年以前は、選手以外はグラウンドに入ってはいけず、また選手が指示を受けてもいけなかった。
牛乳ビンに透明なカバーがしてあるのはなぜ?
昭和2年の警視庁令で、牛乳は透明なガラスびんを王冠で密封することになった。しかし透明ガラスびんを日本でつくることはできず、輸入されたものは広口びんだったので、硫酸紙をかぶせて輪ゴムで封をし、見た目を王冠のようにした。
火消しの「い組」の持つまといの四角と丸はどんな意味?
丸がケシ、四角が升で、「消します」という意味。
ゴリラはどうして頭がとんがっている?
噛むための筋肉が極度に発達したため。とくに固い繊維質のものを食べるから。その上にさらに分厚い脂肪層がある。これはヘルメットの役割を果たす。
山の上にある2枚の金属板のようなものは何?
災害時の連絡用のマイクロ回線の電波を反射させて、山の向こうに届けるのに使う。
シクラメンの和名はなぜ「ブタノマンジュウ」?
シリア原産。明治17年に日本で和名が名付けられた。ヨーロッパでの名前が「豚のパン」だった。豚の好物だったから。シクラメンという名前は、ギリシャ語のサイクルからきている。茎が巻きつくところから。
朱肉のいらない印鑑は、どういう仕組みになっている?
ゴムをつくるとき、塩を混ぜる。型をつくってから湯につけて塩を抜くと、スポンジのような状態になって、インクがしみ込む。
市場などで魚介類を入れる木箱を「トロ箱」というのはなぜ?
トロール船で魚を入れる箱をトロール箱と呼んでいた。トミー・グラバーがイギリスからトロール漁の設備一式を導入した。

----(ここまで)----

 災害時にマイクロ回線を山の向こうに飛ばす仕組みがあっても、役場自体が被災したら意味がないということでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

24回仙台大会(その6)

 以前、次のようなことを書きました。

----(ここから)----

 「四国一周ブログ旅」のDVDが出ましたが、店頭には毎日放送が作ったと思われる宣伝チラシが掲示されています。ところがこの中で、山梨放送で放送していると印刷してあるのです。テレビ山梨と山梨放送を間違えるのは、業界的には最もやってはいけないことです。きっとTBS系列に「放送」とつくところが多いから、ちゃんと確認しなかったんでしょうね。

 吉本興業系の通販サイトを見ると、このDVDのところで堂々と「山梨放送」と書いてあるので、MBSではなく吉本が間違えている可能性があります。いい加減、誰か指摘してやらないのか。どこに指摘すればいいかわからないけど。

 土曜日に「久米宏ラジオなんですけど」を聞いていたら、「ザ・ベストテン」の話をするのに久米が「山口放送でネットが開始されて」と繰り返していました。テレビ山口と山口放送を間違えているのです。TBS関係者はみんな、自分のところの系列は○○放送だと思っているんですね。

----(ここまで)----

 よく考えると、山梨放送も山口放送もラジオではTBSの番組をやっています。
 そういえば、「ロケみつ」がTBSで5カ月ぐらい遅れているのが、4月からついに毎日放送とほぼ同時ネットにすることになったので、今月はTBSで「西日本横断ブログ旅」の総集編が集中放送されていますが、他の企画は途中で放送されなくなっても文句を言う視聴者はいないということなのか。

 それでは24回仙台大会です。

----(ここから当時の引用)----

隣接の建物に入ったら、参加賞が置き去りにされていました。昨年はライオンの
シャンプーなどが入っていたわけですが、今年はライオン製品だけでなく、カロリー
メイトの消しゴムとかポカリスエットのリストバンドなども入っています。

前回、バランスとパワーの決勝のルールを書きましたが、仙台も同じルールだとは
知りませんでした。それなら書かなければよかった。まずはバランスの決勝で、
残った4チームは全員女子です。札幌から通算して24人中23人が女性。股を
180度開けるという人が2人います。16時15分ごろに収録が始まりましたが、
あるチームが3問連続で取って終わりました。インタビューなどすべて合わせた終了
が16時45分ごろです。

ところで、今年の全国大会の日程は5日間ぐらいらしいということがわかりました。
決勝のクイズまで全部の地区で同じにするという究極の節約をしていますが、全国
大会については昨年の、3日に詰め込んで滞在費を極限まで減らすということでは
なくなるようです。

次のパワー決勝、今度は斜面ではなく平地を走ります。札幌と違って3ポイント先取
です。おそらく札幌は収録が遅くなりすぎて2ポイントに減ったのでしょう。こちら
は17時15分ごろ始まります。しかし4問で終わって、17時35分ごろに収録が
終わりました。ここまでのところ、すべてのクイズが圧倒的な展開になっておもしろ
くありません。負けたチームが勝者を胴上げして、ついでに鈴木アナも胴上げして
います。

----(ここまで)----

 バランスの決勝は、前方に大きな鍵穴があります。3人のうち1人が片足に鍵をつけ、もう一方の足を他の2人の足と縛ります。後ろの2人は、もう一方の足を一番後ろにひもで固定されています。問題が出ると3人が足を開いて、鍵穴に鍵を入れるとスイッチが入ります。
 パワーの決勝は、長さ2メートルぐらいの巨大なハンマー(ビニール製で空気でふくらませる)があって、問題が出るとそれを持って走っていきます。前方に骨組みがあって、その前面の一番上にスイッチがあります。ハンマーでそれをたたくのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

24回仙台大会(その5)

 昨夜、フジテレビで正月にやった「ダバダバ大戦」を再放送していました。今度第2弾を放送するようです。まさかあれがレギュラーになるのか? なんか金がかかっていないようだったけど。ACのCMを繰り返し見せられるような寂しさがあります。

----(ここから当時の引用)----

今夜、TBSで、島田紳助のPQテストとかいう番組をやっていましたね。あの
キャラクターからして、「オールスター感謝祭」のスタッフがかかわっているの
でしょうか。それはそうと、不正解の音が高校生クイズ音でした。でも正解は高校生
クイズの音ではありませんでした。

それでは仙台大会の続きです。札幌と同様、パワーとバランスの準決勝が離れた所で
同時に行われます。今度はパワーの司会が鈴木アナでバランスがミヤギテレビの人
です。バランスの方は個人戦だったことがわかりました。チームの誰か1人でも
残っていればいいのです。

パワーの1問目は札幌とまったく同じパターンの問題です。おそらく全地区でこの
問題なのでしょう。とにかく、両コースで出題される問題は、全部で数パターンしか
なくて、中の数値などを入れ替えているだけです。札幌よりは少し間違える可能性が
高くなっているでしょうか。

パワーは2問やって休憩しています。問題に間違えたチームはいないようですが、
すでに11チームに減っています。そのころバランスは9問終わって第2ラウンドに
入っています。ところでバランスの11問目。全員不正解でしたが、これは出題ミス
だと思います。スタッフが問題を書き間違えたか出題者が問題の数値を読み間違えた
かです。

パワーは3問やって9チームに。バランスは13問で第3ラウンドになります。16
問目で5チームになって、次の17問目で1チームが決まりました。パワーは問題の
途中で4チームになっても、その問題を最後までやった結果によっては同点決勝を
するということになりました。バランスは最終ラウンドで落ちたチームで、別の
ルールで同点決勝をやります。

パワーの5問目、正解が1チームしかいなくて、本当にクイズで決まりました。残り
5チームで同点決勝です。それぞれ問題をやって決勝進出チームが決まりました。
パワーの最後は結局、問題の途中で決定にしていましたが。
----(ここまで)----

 準決勝のルールですが、バランスは個人戦で、だいたい8人ずつぐらいが横に並びます。○×の問題が出ると、リンボーダンスをします。制限時間内にくぐって、その先にある○と×のサークルに走り込むのです。リンボーダンスに失敗すれば、問題の正解以前に失格です。全員が1回ずつ終わったところで1ラウンドが終了。チームの1人でも残っていれば生き残りです。次のラウンドはバーの高さが5センチ下がります。これを繰り返して、勝ち抜けチーム数になるまでラウンドを続けます。しかし○×の問題は非常に簡単なので、基本的にリンボーの能力で決着がつきます。
 一方パワーは、1人が腕立て伏せのように両手を地面について、両足は後ろの2人の肩に乗せます。この状態で○×の問題が出ると、中央の人は左右に置かれた○と×のうちわの一方を持って片手を上げるのです。問題に答える以前にこの体勢が崩れたら失格です。問題と問題の間にもずっとこの状態を保っていなければなりません(たまに休憩がある)。そして「正解はこれだ!」と言うと、大画面に「正解発表まであと120秒」と出るのです。この間、手をついたりしたら失格です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

24回仙台大会(その4)

 昨夜の「池上彰くんに教えたい10のニュース」ですが、番組途中でいきなり映像が切り替わって、菅首相の記者会見が始まりました。こんなもの、なんで生で流そうと思ったんでしょうね。他の民放はどこもやっていないし。そしてまったく内容がなくて、数分後にまだ首相の最初の話が終わってもいないうちに番組に戻りました。局には苦情が殺到したのではないか。オープニングで体内時計の上田泰己が「池上さん、間違っています」と言っていたのは何だったのかわからないままになりました。

 それでは24回仙台大会です。

----(ここから当時の引用)----

4問終わって全問正解が7チーム。勝ち抜けが出る可能性が出ると、出題が鈴木アナ
に戻りました。途中の問題はそもそも放送しないということですね。5問目、その7
チームが全部同じ答えです。そして正解。問題が簡単なので展開として全然おもしろ
くない。7チームで同点決勝を3問やって決勝進出の5チームが決まりました。

決勝も札幌と同じで5分間タイムレースです。敗者の観客が、札幌よりはるかに
少ない。この暑さでは。スタッフがルール説明で「ラルフが問題を読み間違えたら、
その分はちゃんと時計を戻します」と言っています。もはや鈴木アナは問題を読み
間違えることが前提なのか。5チーム、いろいろ芸を持っています。舌を三つに
折れるとか。鈴木アナがいちいち、一芸予選に応募しろと言っています。

札幌に続いてここでも1位のチームが圧勝でした。14ポイントで、2位に9
ポイント差をつけています。このチームはクイズ研だそうです。よく聞こえません
でしたが、時刻表検定も持っているらしい。なんか典型的。ここまでで14時10分
ごろです。

入口のところで抽選会です。鈴木アナのサイン入りTシャツは、昨年出て案内ハガキ
が来た人に優先的に当たります。札幌でもそう言っていましたが、どのように抽選
しているのかわかりませんでした。本人が14時25分ごろに登場して直接サインを
書きます。鈴木アナは「今夜『スポーツうるぐす』で、何食わぬ顔でサッカーの結果
など伝えます。みなさんだけ『うそつけ、知らないくせに』と思って見てください」

次はパワーとバランスです。マギー審司がいないということは、ようやく札幌と
やり方が変わるところが見られます。それは次回。

----(ここまで)----

 私はすっかり忘れていましたが、ラルフが問題を読み間違えることがルールに想定されているというのに自分で笑ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011年3月18日 (金)

地震マクラネタ放出

 水曜日の「学べるニュース生放送3時間スペシャル」は、聞き手にひな壇芸人が出てこなくて単なる報道番組になってしまっていたので今ひとつでした。そんな役割でさえ芸人を出すと不謹慎なのか? 裏ではバラエティをやっているのに。ところでこんなときでも、朝日放送の大阪ガス番組に配慮して(もちろん大阪ガスのCMはなかったが)、最初の4分をフリートークにして19時4分0秒にオープニングタイトルを入れていましたね。

 こんなときでもちゃんと新作のバラエティ番組を放送する(というか報道をやらない方がいいんじゃないか)フジテレビですが、「ホンマでっか!?TV」で明石家さんまが澤口俊之に、風邪を引いたかと言います。すると澤口が「風邪とWショックで3日間寝込んだ」。その理由が、「ブログで『私は辞める』と書いたらニュースになるかと思ったらならない。誰も相手にしてくれなかった」。澤口からこんなギャグが出るか。先週にとどまらずこんなところまで門倉ネタを引っ張るとは!

 東京でコンビニに行くと、パンとカップ麺がまったくありませんが、こんな本を見つけました。

 JR東日本が首都圏の車内モニターで放送しているブクブクアワーのパズルが本になっていたんですね。なかなか質が高い。ところで、節電のためにこういうのを流すのをやめるということにはならないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

24回仙台大会(その3)

 「タビキング」に代わって今年から○×クイズ大会(しかし実際は○×だけで決めるのではないので昨年と同じ)が行われる関空旅博ですが、中止が発表されました。地震の影響のない場所で被災地からの参加も見込んでいなくて、テーマも海外旅行なので被災地と関係ありません。これをなんとなく雰囲気で中止するようでは、何もできなくなります。私としては、2週間分ぐらいのネタが書けなくなったので大損害です。ただでさえエコノミクス甲子園のりそな銀行主催の大会に入れないので3週間分ぐらいのネタを損しているのに。

 それでは24回仙台大会です。

----(ここから当時の引用)----

先ほど、埼玉県鳩ケ谷市のバス停にいたら、客の中に、携帯電話に昨年の高校生
クイズストラップをつけている人がいました。一般社会であのストラップを使って
いる人を見たのは初めてです。

それでは仙台大会です。○×クイズが終わって、敗者復活戦までに東洋水産のブース
に向かいます。札幌では買えなかった赤いきつね緑のたぬき。ところが、初めて
気づきました。今回、東洋水産のブースは売り物ではなく、アンケートに答えた
高校生先着何名かに、赤いきつねをタダでくれるというものだったのです。この猛暑
の中、売ることを最初からあきらめたか。

敗者復活戦は、やはりマギー審司に関する○×クイズから始まります。「なるほど!
ザ・ワールド」のトランプマンのようなことをやっていて、中央のカードを当てる
問題です。どうでもいいですが、マギーの「いっこく堂がやる伊東四朗」という芸を
初めて見ました。正解者の中から、登録番号の下1桁を選ぶ抽選をやります。ここで
敗者から、もう1回という声が上がります。なんかマギーは、この後、名古屋での
営業があって、最後までいないらしい。しかしマギーが、舞台の横の方を見ながら
「まだ時間大丈夫?」と言って、いきなり土下座します。すると高校生たちも一斉に
土下座します。鈴木アナが「だめって言えるわけないじゃないか!」もう1回数字を
引いて、マギーは本当に去りました。

頭脳の準決勝です。三択に残ったのは51チームです。スタッフがルール説明をして
いる間、鈴木アナは敗者に写真を撮らせています。1問目は佐々木主浩に関する問題
です。2問目から突然、ミヤギテレビの女性アナウンサーが出てきて問題を読み
ます。朝に前説をやっていたのはこの人だったのか。昨年は地元局の協力を一切仰が
なかったこの番組ですが、マギーが最後までいられなくなって、急遽、穴埋めを
頼んだのでしょう。しかし慣れないアナウンサーは、正解を発表して正解者を前に
進ませる前に番号札を降ろさせてしまいます。

----(ここまで)----

 このころは高校生クイズストラップを販売していたことがわかります。最近はグッズを全然作らなくなりました。また23、24回ではなぜか、地区大会の収録に地元局が一切参加せず、日本テレビが直接中継車などを調達していました。
 そういえば今回、マギー審司も親族が被災していましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

24回仙台大会(その2)

 新聞のテレビ欄に見る番組の放送予定が載っていると、報道番組でつぶれるかどうかいちいち確かめないといけません。「深イイ話」をやっていないことを確認して、「雑学王」をやっていないことを確認して、念のために「たけしのコマ大数学科」も確認したら、ここから通常放送になったではないか! フジテレビが震災特別編成をやめて最初に流す番組がコマ大とは。一応まじめな勉強の番組だからか?

 それでは24回仙台大会です。

----(ここから当時の引用)----

全国大会に出られるのは、頭脳・パワー・バランスの各コースから1チームずつと
言います。札幌は昨年の2チームから増員になりましたが、仙台は4チームから減員
になりました。昨年は地区によって代表が2・3・4・5チームのパターンがあり、
それぞれ進行の仕方が違いましたが、今年はすべて3の倍数になるのでしょうか。
名古屋・大阪が6チームで東京が9チームではないかと思っているのですが、次を
見ないとわかりません。

第1問は東北の果物であるサクランボについてです。移動音楽が、大塚愛の「さくら
んぼ」です。一番乗りの八戸のチームが紹介されます。マギーが「その横縞の服ね、
縦縞にしてあげる」。鈴木アナは「Oh!バンデス」に出て第一女子高校へ取材に
行ったそうです。昨年は地元局との関係を絶ったこの番組ですが、今年はちょっと
戻りつつあるか。

正解発表は10時50分過ぎです。札幌に続いてここでも、正解を出すまでに30分
かけました。それにしても、解説を聞くと、こちらの答えでいいのかという気がし
ます。マギーが敗者復活を要求して、鈴木アナと腕相撲をします。当然、マギーが
勝つようになっています。その後に人数チェックです。しかし1問目で勝ち抜けは
出ませんでした。

2問目から走りクイズになります。札幌ではまったくやらなかったのに。ここで
バランスが11チーム、パワーが14チーム抜け、頭脳は41チームですが全員勝ち
抜けとなりました。

2問目は制限時間が1分でしたが、3問目はいきなり15秒です。東北のコメの問題
です。4問目は鈴木アナがスタートラインの高校生の目の前で出題します。初期の
ころはよくやっていましたが、もう忘れていました。ここでバランスが9チーム、
パワーが12チームで、全員合格にしました。

○×クイズが終わったのは11時50分ごろです。大画面に「水分をしっかりとって
熱射病に気をつけましょう」と出ます。ここで、前回の札幌で書いたことに重大な
誤りがあることがわかりました。それについては次回。

----(ここまで)----

 各地区の代表の枠は、東京が6で名古屋が4,大阪が5、福岡が4でした。
 我ながら、「マギー」と表現していると、「サラリーマンNEO」に出ている人かと思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

24回仙台大会(その1)

 地震発生後のツイッターを見ていると、それぞれが震災に関する雑学を披露し合っているように感じました。平時にテレビなどで地震時はこうすると言われていたことを今さらアドバイスするといったところです。個人がツイッターという道具を持っていろいろ言い合うことがどの程度有用だったのかよくわかりません。それでも国民が学習していくというのは、例えばNHKがこの状況で「おかあさんといっしょ」とか「アイ!マイ!まいん!」とかを流すというのは、海外などの過去の事例から学んだんでしょうね。

 それでは今回は、大きな地震の直後に行われた23回仙台大会にしようかと思ったのですが、もう載せているのでその次の24回仙台大会にします。

----(ここから当時の引用)----

NHKの「プレマップ」で、夏休みの特別番組の宣伝をしていました。最初に「歌」
とか「クイズ」とかいったジャンルの文字が立て続けに画面に出るのですが、その
ときに鳴る音が、高校生クイズのボタンを押す音です。ついにNHKにまで進出。

それでは仙台大会です。会場は七北田公園です。今年の会場は福岡以外、すべて昨年
と同じです。また着くのが10時直前になりますが、地下鉄から会場の、決勝の
セットと思われるものが2カ所に見えます。これで、移動はない可能性が高い。

ディレクターではなく、誰か女性が舞台でしゃべっています。札幌と違って、収録
開始前に大塚愛のVTRがかかりました。前説がスタッフに代わったら、「体調が
悪くなったら医師の診断を受けましょう」という字が大画面に出ます。会場を回って
確実に移動がないという情報を得ました。

札幌で、最初に携帯電話使用禁止と言いましたが、ここでは、携帯電話とインター
ネットと電子辞書の使用を禁止するとはっきり言います。今年に限ってどうしてそう
いうことになったのでしょうか。そして、アナログの本は使ってもいいそうです。

10時20分に収録が始まります。鈴木アナが「ラルフです。ウルフじゃないです
よ」と言うと、大画面に「3代目総合司会 ウルフ鈴木」と出ます。そして、マギー
審司が中央からせり上がってきます。高校生の中には、マギーに合わせて大きい耳を
つけてきたチームもあるようです。マギーは「応援に来ているのは僕だけじゃないん
です」と言って、例のアライグマを動かします。「この番組はライオンスペシャルと
いうことで、ライオンといえば、僕はトップのCMにも出ています」。

----(ここまで)----

 携帯電話とインターネットと電子辞書の使用禁止などということに当時は驚いていたのが不思議です。今や入学試験でも携帯電話とインターネットで答えを調べる時代ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

日本人の質問(その50)

 人口の半分以上と連絡がとれないという宮城県南三陸町ですが、私は昨年行きました。これが最上階まで津波につかったという南三陸町役場(旧志津川町役場)です。

Sizugawajpg_2

 志津川駅からここまでは、建物が密集していましたが、これが病院以外全部消えたということなのか。ところで上の写真を撮った日付を見たら1月17日でした。何かを示唆しているようです。

 それではエコノミクス甲子園が終わったので、久しぶりの「クイズ日本人の質問」です。

----(ここから)----

偕老同穴とは何?
海底に住む海綿動物。この中に、ドウケツエビというエビがつがいで住む。これから、一生添い遂げることをいう。
船についている「暗車注意」という表示の意味は?
スクリューのことを暗車という。ロープやホースが絡まないよう、スクリューの上部にこの表示がある。
裁ちばさみで紙を切ると切れなくなるというのは本当?
昔の洋紙には繊維の間の充填剤として白土(白い粘土)が使われていた。これには石英が含まれていたので、刃を傷めた。
クラッカーは誰が発明した?
1847年、ロンドンでパン屋のトム・スミスが、引っ張ると中からキャンディーが出るボンボンを見て発明した。
大相撲の土俵入りで力士が両手をこすり合わせるのは何の意味?
昔は芝の草の露で手を清めたところから、これが儀式化した。
生まれたばかりのクジラの赤ちゃんはどうしておぼれない?
しっぽから生まれてくる。最後に頭が出ると、自力で水面に上がって呼吸をする。
「ぶっきらぼう」という言葉の語源は?
ぶっ切り棒という飴から。切っただけで何もしないので、素っ気ないとか愛想がないという意味になった。
羽根つきにはどんな意味がある?
羽根はトンボを表す。トンボは蚊を食べるので、蚊に食われないようにという意味。
お年玉つき年賀はがきの最初の一等賞品は何だった?
昭和25年のこと。特等の賞品はミシンだった。一等が純毛の洋服、二等がグローブ、三等がこうもり傘。

----(ここまで)----

 阪神大震災の後、クイズ日本人の質問は1カ月ぐらい放送休止して、再開するときは古舘伊知郎が、被災者の皆さんに申し訳ないが再開させていただくというようなあいさつをしました。今回、NHKはいつになったら通常放送に戻れるのでしょうか。来月からBSが1波減るというのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

第5回エコ甲全国大会(その29)

 「久米宏ラジオなんですけど」を聞いていたら、福島県いわき市で被災した人と電話がつながっているといいます。いわき市でその名字だと、私は知っている人がいるのですが。それで声をよく聞いたら、やはりそのクイズ関係者です。なんでこんなところに出ることになったのかと思ったら、どうやら「小島慶子キラ☆キラ」のスタッフで高校生クイズに出たクイズマニアというあの人のつながりのようです。

 それではエコノミクス甲子園です。16時20分過ぎから閉会式です。筆記の個人1位の表彰があります。名大附属の3年連続出場の人でした。金融知力普及協会の会長がボソボソと総評を話します。「私と野中さんがタッグを組んで参加しても初戦か2回戦ぐらいで敗退するでしょう」。個人賞の賞品は、玉手箱の中にいろいろな国の硬貨が入っています。
 続いてチームの表彰です。3位は野中ともよ、2位はラッセルの人、1位はシティの人が表彰状を渡します。そしてそれぞれ高校生に受賞のあいさつをさせます。シティの人が講評を述べます。この人は財務省と金融庁で33年間勤めていたそうです。天下り?

 この大会にボランティアで参加している学生たちを前に呼びます。最後に野中の総評です。わざわざ参加者を立たせて大声を叫ばせます。そして「ここに2人、連れてきたいヤツがいました。菅と谷垣なんとかです」。高校生の方がよほど立派だというのを政治家に見せてやりたいということです。今回の野中は、2年前と全然違う態度で高校生をほめまくります。
 経済は単なる道具で、人が不幸になるようなものを持ってはいけないとか、野中は素人なのに証券系シンクタンクの理事長をやっていて、素人だからできることもあるとか、お天道様が何とかといった話をします。

 17時過ぎに終了しました。ところでエコ甲のホームページを見たら、USTREAM中継したものが録画されていて見られるようになっているではないか。それではこの文章を書く意味がありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年3月12日 (土)

第5回エコ甲全国大会(その28)

 私は今、地震の影響のない地域にいるので、まったく実感がないのですが、ツイッターを見ていると、自動販売機が金を入れなくても飲み物が出るようになっていたといった書き込みがありました。これまで雑学番組でさんざん紹介されてきた機能がついに実運用されたのか。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会決勝の19問目。正解は経済財政諮問会議ですが、正解したのは灘だけ。もうこれを書くのも飽きました。普通預金を選んで世界情勢カードはロシアで金鉱発見です。金のみマイナス40%で他は変化なしです。
 ラストの20問目は早押しです。私はこの経済用語は知りませんでした。今さら正解したのが金大附属。選んだのは、世界同時和平が達成されて世界政府ができるというものです。私が不思議だったのは、灘以外の3チームがほとんど0ポイントで灘だけ独走の状態が続いていたのに、どの資産も増えそうなこのカードを灘が意地でも選ばなかったことです。結局、最後にこれが選ばれてオチのようになりました。資産の増減は、普通預金が変化なし、株はプラス10%、ドル預金はマイナス20%、金はマイナス30%。有事に強い資産は意外と減るのでした。金大附属は自分の資産を増やせていません。

 各チームの資産の合計は、甲府南が1879万円、金大附属が600万円、岐阜が2349万円、灘が6128万円です。これまでの優勝校はラ・サール、開成、東大寺学園、ラ・サール、灘と、近年の高校生クイズを上回る状況になっています。
 敗者インタビューで甲府南が、後輩が関東大会で開成に勝たないといけないのは酷なので山梨大会をやってくれと言います。すると司会者が、来年は山梨大会を開催する予定だと言いました。そんなことを言ってしまっていいのか? 私は昨年、次回は静岡大会が開催されると聞いていましたが、結局実現しませんでした。主催をめぐって静岡の各行が牽制し合っているようです。
 この後、個人賞はあの人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

第5回エコ甲全国大会(その27)

 高校生クイズの昨年優勝チームのリーダーがツイッターで、東大に合格したことを書いていましたが、そんなの報告する必要があるか? 不合格だったのに報告したのならかっこいいと思うけど。第8回か第9回の参加者へのプレゼントクイズ(参加賞として配られるカードに問題が書いてあって、応募者から抽選で海外旅行が当たる)で、「高校生クイズの優勝者に東大合格者は10人以上いる」というのがありました。当時の段階ではNOですが(その時点で6人)、今は東大に合格する人しか高校生クイズで優勝しない感じです。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会決勝の15問目は早押しで、スポンサーのシティバンクから出題されます。外国人がいきなり、外貨預金に関する問題を英語で読み上げます。22回高校生クイズの決勝みたい。すると途中でボタンを押したチームがあります。甲府南が「ニクソンショック」と答えて正解。断片的なキーワードから推理したそうです。初めて灘以外が取りました。世界情勢カードは消費税増税を選びます。株のみマイナス20%で他は変化なし。
 16問目、住宅金融支援機構の金利が変わらない住宅ローンで最も期間の長いものの愛称を答えます。灘がフラット35と書いたのですが不正解。宣伝しているのはフラット35だが実はフラット50があるそうです。他のチームは当然不正解。
 17問目、目論見書を灘のみ正解。まずは株を選んで、世界情勢カードはバイオエナジー革命です。普通預金は変化なし、株はプラス30%、ドル預金はマイナス10%、金はマイナス20%です。残りの問題がどんな展開になろうと、灘の優勝は確定しているので、もうやめればいいと思うのですが。
 18問目、三択で全チーム正解。甲府南はドル預金、金大附属と岐阜は普通預金、灘は株を選びます。金大附属は初めての得点です。
 この後、そんなことをもう発表してもいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

第5回エコ甲全国大会(その26)

 先週土曜日にテレビ朝日では「似テ非ナルモン」という番組をやっていました。ウソバスターなどと同様、安上がりに雑学をそのまま番組にするという実験です。一方その日の深夜にはフジテレビで「バンク・ウォーク」というクイズ番組を2時間にわたってやっていました。またIQサプリのスタッフが何か作っているのかと思う番組です。来年度も不況の際の穴埋め番組としてクイズがレギュラー化されそうな状況は変わっていません。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会決勝の10問目は早押しです。最初に押したチームもダブルチャンスもトリプルチャンスも不正解で、最後に残った灘が正解します。世界情勢カードは、日本で大幅な法人税減税を選びます。普通預金と金が変化なしで、株がプラス20%でドル預金がマイナス10%です。
 11問目の正解はストロー効果ですが、2チームが白紙で残り2チームも不正解。12問目、金大附属以外が正解です。甲府南は株、岐阜は普通預金、灘はドル預金を選びます。
 13問目は理由を書く問題ですが、またも灘のみが正解。まずはドル預金を選んで、世界情勢カードは「取引先の大手国内銀行が破綻」。普通預金は1000万円を超える部分はすべてなくなります。株がマイナス30%、ドルがマイナス10%、金が変化なしです。こんなのを選べるのは、もうどう転んでも絶対に優勝が揺るぎない灘ならではです。
 14問目、また灘だけ正解。ここまで14問、「灘だけ正解」「金大附属だけ不正解」「全チーム不正解」というパターンしか発生していません。つまり理論的に灘以外がトップになる可能性はありません。灘は普通預金を選んで、世界情勢カードは「日本で第3次ベビーブーム」。普通預金と金は変化なしで、株はプラス30%、ドル預金はマイナス10%です。
 この後、高クイのメルボルン問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

第5回エコ甲全国大会(その25)

 今夜の「ホンマでっか!?TV」。最初に、女性は一生のうち31年間、ダイエットのことを考えているという話なのですが、植木理恵が「ダイエットを50年間考えてるですか」。話を覚えていないことに一斉にツッコミが入ります。すると明石家さんまが「あんまりきつく言わんといて また辞めるかもわからへんから」。さらに30分後ぐらいに、歩幅を少し広げるだけでエネルギーを消費するという話で、重田みゆきが「控室でマツコさんを抜かしたかったが抜かせなかった」と言うと横から武田邦彦が「横幅が広いから?」。さんまが「武田さん、いらんこと言わないで。こっち(マツコ・デラックス)も『辞める』言い出したら困りますから。みんな約束して。辞めんとこう」。門倉ネタにここまで番組内で言及するか!

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会決勝の5問目は早押しです。これを取ったのはまたしても灘。選んだ世界情勢カードは、日本国債がデフォルトを起こすというものです。普通預金は変化なし、株はマイナス40%、ドル預金はプラス50%、金はプラス30%です。もうこの時点で灘の優勝は決まったようなもので、全然おもしろくありません。
 6問目はスポンサーであるラッセル・インベストメントからの問題です。まずラッセルの人が会社の説明をします。問題は、ラッセル・グローバル株価指数の表で抜けている国名からなる2つのグループをそれぞれ何というかというものです。正解はBRICsとPIGSでしたが、両方正解したチームはありません。7問目は二択ですが全チーム不正解。ここに来て急に動きがなくなりました。
 8問目は金大附属以外正解です。甲府南は金、岐阜は株、灘は普通預金を選びます。9問目は需要曲線と供給曲線で消費者余剰を描くというもので、全チーム不正解。
 この後、ずっと同じパターン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

第5回エコ甲全国大会(その24)

 「クイックジャパン」の最新号。吉田豪による唐沢俊一インタビューが変な話題になっていますが、そこではなくて「テレビ・オブ・ザ・イヤー」です。放送作家9人が選んだバラエティ番組の大賞は「ホンマでっか!?TV」というのはまあ異論はありません。取り上げられるのが「シルシルミシル」にしろ「IPPONグランプリ」にしろ「バリバラ」にしろ、結局おもしろいと思うのはプロでも私でも変わらないわけで。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会決勝の1問目、「国債の大量発行で民間経済が抑えられるのをクラウディングアウトといいますが…」これって第1回のウイニングアンサーではないか。当時優勝した司会者がわざと入れてきているわけですね。なぜ民間経済が抑えられるかという理由を書くのが問題です。
 灘のみ正解。まずは普通預金を増やします。そしていきなり世界情勢カードです。日銀が政策金利を引き上げというのを選びます。これにより預金はプラス20%になります。
 2問目は三択ですが、またしても灘のみが正解。今度は金を増やします。そして世界情勢カードは「イスラエルがイラン核施設を空爆」。これで金がプラス50%。普通預金は増減なしです。
 3問目、ノーベル経済学賞の問題で、金大附属以外が正解。甲府南はドル預金、岐阜は普通預金、灘は株を選びます。
 4問目、三位一体の改革についてで、またしても灘だけが正解。まずはドル預金を増やして、世界情勢カードは「日本でバブル発生」です。株が40%増、金が10%減、あとは変化なしです。
 この後、灘が独走か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

第5回エコ甲全国大会(その23)

 昨日の「シルシルミシルさんデー」ですが、前半と後半のスポンサーを入れ替えて、さらに後半のスポンサーからライオンを外していました。やはりあれだけライオンの宣伝をする番組はライオンの提供でというわけにはいかないんですね。逆にいうと、ライオンは普段、他の企業の宣伝のために金を出してやっているわけです。あの番組で花王の特集をしてくれないかな。

 それではエコノミクス甲子園です。15時15分、全国大会の決勝に進出した4チームを呼び込みます。4チームが最初に所属したグループがすべて異なります。

 決勝はポートフォリオクイズ。全部で20問出ます。「資産形成クイズ」を4問やって「状況変化クイズ」を1問やるというのを4回繰り返します。
 資産形成クイズはボードクイズです。正解したチームは、「普通預金」「ドル預金」「日経225(つまり株)」「金(きん)」のいずれかを選んで600万円分入手することができます。一方、状況変化クイズは早押しです。正解したチームは世界情勢カードを選びます。カードは15枚あって、世界で起きそうな事象がいろいろ書いてあります。選んだ事象によって、4種類の資産がどのように変動するかが発表されます。この変動は全チームに適用されます。変化なしから最大50%の範囲で増減します。なお、資産形成クイズでも正解が1チームの場合は世界情勢カードを選びます。

 問題を読むのは横浜銀行と愛知銀行の人です。この決勝はずっと会場が暗くなります。
 この後、わざとそのフレーズを入れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

本の紹介2冊

 これが当ブログの2000本目の記事ということで、今回はいつもの企画をやめて本の紹介をしようと思います。

 まずは、今書店で平積みになっている、「双月高校クイズ日和」です。

 「ナナマルサンバツ」が高校のクイズ研を描いていますが、一足早くクイズ研を小説にしていたものが、このたび講談社によって復刊しました。高校にクイズ研を作って、6人組で出るオープン大会を目指しています。が、クイズ研の存続自体の困難に重点が置かれていて、ナナマルサンバツほどはクイズのテクニック的なものは出てきません。
 途中で直感的に、何か変と思った場面があるのですが、それが最後の伏線になっていたのでした。しかし最後まで読まないと、間違った事実を覚えてしまうことになります。小説なので細部を具体的に書いてリアリティを出そうとします。しかし、何人かの女子と男子について、いかに美人かを表現しようと必死なので、逆に「この世界にそんなのがいるか」と、リアリティを感じなくなってしまいます。

 もう一つ、ずっと書く機会がなかったのですが、コンビニで売っているペーパーバックの「やりすぎバラエティ番組の真相」です。

 なぜか、高校生クイズなんかに1章を割いているのです。この本で高校生クイズを取り上げるとなると、誰かが逮捕されたとか書いてあるのかと思いました。まあ、情報は全部ウィキペディアからと言っていいのですが、これをいちいち作画するのがすごい。これまで代理司会をやったアナウンサー全員の似顔絵なんかいるか? ましてや佐藤拓雄の似顔絵がいるか? ウィキペディアの内容から離れて暴走している記述としては、福留に裏表があるというところと、今年から司会は上重とうわさされているというところです。私は司会は別の人物だと思いますけどね。そして28回から別の番組になったことについて賛否両論というのと、開成イケメンリーダーの似顔絵です。オチのコマはなぜか司会になれなかった羽鳥です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

第5回エコ甲全国大会(その22)

 今月のナナマルサンバツは、前振りとの関係についてです。クイズの経験がないのに知識はむしろ並のクイズマニアよりもあることで主人公が苦戦します。私は学校でも習ったことがなくて最近Qさまなどで知った事実がありましたが、主人公はどこでそれを学んだんだ。この辺は、戦う漫画で主人公がなぜか最初から能力があるのに説明されないのと通じます。そういえば、単行本の1巻が出ることはすでに決まっていて、コラボ企画なども予定されているらしいですね。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会の準決勝が終わって敗者インタビューです。司会者が、もう一度やりたいかと言うと、3チームが手を挙げます。するとここで突然、敗者復活戦の発表です。今負けた3チームからもう1チーム決勝に行けます。ルールは先ほどの準決勝と同じでテーマはインフレ・デフレ。判定は審査員5人が協議して1チームを選びます。
 問題は、日本だけインフレもデフレも発生しないことになったらどうなるかというものです。日本株以上に、絶対にあり得ないことを前提にして論を立てなければなりません。シンキングタイム中に審査員がこれまでの感想を述べます。

 福井高専は、日本は結果的に世界と逆の動きになることになって、円が急激な変動をして、貿易が不安定になって衰退して、日本に品物が回らず、生活格差が生じるとしています。昭和薬科大附属は、インフレ・デフレでそれぞれ特定の業界が有利になっていたが、それがなくなると一部の業界が成り立たなくなると言います。金大附属は、国内の生活が安定して外国人が多く移住して、文化摩擦による混乱があるが、それを乗り越えるために政府が動き、単一民族から真の国際化へ成長すると言いました。
 私が思ったのは、日本だけインフレもデフレもなくなることがわかっているのなら、悪いことばかりでなく、それを利用してもうけるビジネスモデルが作れるだろうということでしたが、審査員が同じことを言っていました。そして復活したのは金大附属です。前向きな話をしたのが評価されました。

 この後、ルール説明が面倒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

第5回エコ甲全国大会(その21)

 昨夜「鶴瓶の家族に乾杯」の再放送を見ていました。鶴瓶が岸和田で漁師の兄弟に会いに行きます。弟と鶴瓶は同い年だと言います。「昭和26年。うさぎ」。すると弟が「男のうさぎはスケベやで」。そういえば直前の「ダウンタウンDX」で福澤朗が「うさぎ年、ピョン」とか言っていて、松本志のぶに、いかに勤務中はエロトークしかしていないかということをばらされていました。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会の準決勝の2対戦目は、消費税が4月に30%になったらという問題です。甲府南は、購買意欲が低下して景気が悪化して、低所得者の生活悪化でBAD ENDと言います。昭和薬科大附属は、逆進性のため格差社会が広がって、さらに年金受給者も増えることで、生活困難者が増えることで企業がもうからず、法人税が取れずにトータルでの税収は減ると結論づけました。判定は3対2で甲府南が勝ちました。

 3対戦目は、日本人が日本株を一切買わなくなったらどうなるかという問題です。金大附属は、外国人の影響が強くなって日本人経営者が減り、若い人の意欲がなくなってベンチャーが発生しにくくなるとします。そしてサービスが作れなくなって景気が衰退するという結論です。灘は、日本の富が外国に流出するシステムになって、会社が実質対外移転して産業が空洞化。日本人が外国のもうけ、まで言ったところで1分たちました。判定は、3対2で灘の勝ちです。

 これで決勝進出の3チームが決まりました。この後、ここでそれがくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

第5回エコ甲全国大会(その20)

 次回の「シルシルミシルさんデー」はついに、ライオンを取り上げますね。しかしライオンはスポンサーなので、本編でライオンをさんざん持ち上げて「この番組はライオンの提供でお送りします」と出たら、かえってイメージが悪くなるのではないか。次回だけスポンサー名を出さないのだろうか。あるいはナレーションで、「この番組はライオンさんがスポンサーなので、今日は1時間全力でライオンさんの宣伝をします」と開き直るのか。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会の準決勝、今年は3対戦の問題が一斉に発表されます。最初の対戦の「水ビジネス」は、水ビジネスが莫大な利益をもたらすことがわかったが、それが国内外にどのような影響を与えるかというものです。これは普通の問題。次の「消費税」は、今年4月に消費税が30%になったら、社会にどのような影響を及ぼすかという問題です。現実でないことを想定して結果を考えるのです。最後の「日本株」は、すべての日本人(法人も含む)が日本株と日本国債を一切買わなくなったら(外国人は買う)どうなるかという問題です。これはもっと絶対あり得ない事態を前提にして解答するわけで、非常に難しい。
 シンキングタイム中に、エコ甲に参加している地銀を紹介しますが、司会者がりそなの人間なので、りそな銀行と埼玉りそな銀行に対してだけ「主催してくださった」という表現を避けます。

 水ビジネスの発表。福井高専は、高校生クイズ全国大会の1000倍緊張すると言います。岐阜の発表内容は、浄水技術をアフリカなどに輸出するというものです、これに対し福井高専は、水が売れるようになると水の輸出入が増えて足りなくなって、価格が上昇して生活格差と言います。判定は審査員5人とも岐阜です。まあ、これはかなりの差がありました。
 この後、BAD END。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

第5回エコ甲全国大会(その19)

 先月、次のようなことを書きました。

----(ここから)----

 NTT西日本のフレッツ・テレビのCM。井上真央が「フレッツ・テレビをご存じですか」と言うと大勢が「YES」と「NO」に分かれています。しかもYESが青でNOが赤です。ちゃんと高校生クイズのことをわかってらっしゃる。素晴らしい。それだけ。

----(ここまで)----

 豊川悦司が司会のバージョンもあることがわかりました。それだけ。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会のホワイトナイトクイズは5チーム勝ち抜けていますがもうすぐ50問が終わります。47問目、かなり簡単な問題を渋谷幕張が正解。防衛問題です。また「事前配布教材からの問題です」。しかし答えられません。
 48問目、再び渋谷幕張が正解します。現在、岐阜以外はすべて×2です。49問目、渋谷幕張が押しますが、問題には続きがあって不正解。これで失格になりました。
 50問目、いきなり聞いたことのない犯罪の名前が出てきてスルー。これで終了です。残っているチームの通算正解数は、仙台第二が3問、早大本庄が0問、岐阜が6問、奈良学園が0問、岡山白陵が3問ということで、岐阜の勝ち抜けが決定しました。準決勝は水ビジネスの先攻です。敗者インタビューで岡山白陵が「負けたのがラ・サールの後でよかったです。何となく」「ラ・サール嫌われてる?」。

 準決勝の6チームが登場する際、また新たなあおり文句がつけられています。準決勝は昨年と同じ論述クイズ。5分考えて1分で答えます。解答のときにボードを使ってもよくて、それに記入するのはシンキングタイム中です。審査員は5人。経済学の本を書いた人や、スポンサーであるシティグループやラッセルインベストメントの人です。
 この後、想定外の問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

第5回エコ甲全国大会(その18)

 プレッシャーSTUDYの前のミニ番組を本編の一部にして、関東以外の人には見られないようにするというのは、今週はさすがにやめていました。一方、その直前のネプリーグでは、福澤朗がかなり恥ずかしい負け方をしていましたね。福澤はクイズとは相性が悪いのでしょうか。あと、プレッシャーSTUDYで早稲田出身が5人並んでいたのは、ネプリーグが早稲田チームだったのにかぶせてきてるのか。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会のホワイトナイトクイズ。34問目を灘が正解して防衛問題ですが、正解がNYSEという問題でNYSFと答えます。
 35問目は岐阜が正解、36問目は岡山白陵が取ります。37問目のスカイプがスルー。これは意外です。30問目あたりから、終わらせることを想定してか問題が簡単になってきています。
 38問目は仙台第二が正解。39問目は岐阜が取って、また防衛問題に挑戦します。しかし今年ユーロを導入したエストニアを答えられず。
 40問目はスルー。41問目を渋谷幕張が正解します。しかし早押し機が故障して音が鳴りませんでした。42問目は三択で、灘が正解して防衛問題です。今度は「サービス問題」と断ってあります。そしてAPECを余裕で正解して勝ち抜けました。灘は2問続けて防衛問題がアルファベット4文字でした。日本株の後攻を選びます。

 43問目の「自動引き落とし」がスルー。44問目もスルー。45問目を岐阜が正解します。46問目、「10円玉と100円玉、重いのは」で仙台第二が10円と答えて不正解。ダブルチャンスの岐阜が自動的に正解で防衛問題です。しかし「管財人」を答えられずまたも0ポイントに。
 この後、50問で決着がつくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »