« 21回北陸大会(その7) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その2) »

2011年2月12日 (土)

第5回エコ甲全国大会(その1)

 昨夜、関西では「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の真裏で、「プロフェッショナル松本人志スペシャル」を再放送していて、ガキの使いの裏側などをやっていました。NHKの東京で編成を決める人も、そこまで気づかなかったか。そういえばプロフェッショナルは3月で今度こそ終わりますが、話題になっていませんね。番組としてはもう終わったようなものなのかな。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会が六本木ヒルズのハリウッドホールで行われました。10時開始ですが挑戦者は前日に東京に来て、経済人の講演を3本聴かされています。この模様はUSTREAMでも中継されました。今回の全国大会は本編もUSTで流されます。映像にはりそな銀行のCMがつきます。それなら関東大会や関西大会も流せ。昨夜は間違いなく、プレゼンクイズのテーマが出されているはずです。さらに今朝、何かクイズをやっているでしょう。
 9時45分入場開始とのことでしたが遅れます。私は入りたくない気分です。関東大会と関西大会で追い返された、りそな銀行のあの女に招き入れられるのが不愉快だからです。10時8分に会場が真っ暗になって、「明日の日本を担うのは君たちだ」とか言います。代表が1チームずつ入ってきます。格闘技のようなあおり文句を各チームにつけています。司会の2人が自己紹介します。いつもの人です。りそなホールディングスの所属で全国大会では金融知力普及協会の所属と言う人と、第1回優勝者です。
 金融知力普及協会の専務理事が開会宣言します。参加24チームはすでに4グループごとに席が分かれています。そういえば、23地区大会の後で行われたスーパーオリラジチャンスには、2000通以上の投票があったらしいですね。さすがに出場者の身内だけでそんな数にはなりません。どこに、エコノミクス甲子園のそんなことに関心を持っている人がいたんだ。
 この後、それは傲慢。

|

« 21回北陸大会(その7) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50853680

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回エコ甲全国大会(その1):

« 21回北陸大会(その7) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その2) »