« 第5回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その15) »

2011年2月25日 (金)

第5回エコ甲全国大会(その14)

 先週「しゃべくり007」でスリムクラブと笑い飯が出ていて、笑い飯がスリムクラブの密着取材のリポーターをやらされたとか、「なぜ笑い飯のM-1バブルは1日で消えたのか」といったことをやっていました。私が思うに、昨年のM-1は最初から笑い飯を優勝させるという空気ができ上がっていたために、まさに笑い飯は「空気」になってしまって、笑い飯以外でおもしろいコンビはどこかというのを探す大会になっていたと思います。だから実質、スリムクラブが優勝したような印象をもちます。ただ、スリムクラブの芸風がずっと続けられるのか未知数なので、本当の優勝にすることには躊躇したと思いますが。なんでこんな話を書いているかというと、昨年10の倍数の回数を迎えたどこかのクイズ大会でも、そのような空気を主催者側がつくっていたなと思って。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会のホワイトナイトクイズ。防衛問題になると会場が真っ暗になって、メモがとれません。防衛というのは、私が記録してネットで流すことから防衛という意味なのか。答えるホワイトナイトにだけ光が当たります。
 福井高専がマル優を答えられず不正解。かつては全国民に関係あることでしたが、今の高校生だとマル優を知らないんですね。5問目、新興市場に関する問題で、昭和薬科が押して不正解、ダブルチャンスの甲府南も不正解、トリプルチャンスのラ・サールも不正解。正解はセントレックスですが、押すのが早すぎて答えられるわけがありません。
 6問目は福井高専が正解。7問目、早大本庄が第二新卒を答えられません。8問目、「今やさまざまな」で早大本庄が押してしまいます。これで×2になりました。最後まで聞けば簡単で、ダブルチャンスの甲府南がツイッターを正解します。
 これで甲府南が防衛問題です。正解して1抜けします。すると昨年と同様、準決勝のジャンルと先攻後攻を選ぶことになります。ジャンルは水ビジネス、消費税、日本株ということで、甲府南が選んだのは消費税の先攻。
 9問目は岡山白陵が正解。10問目、「ズバリ環太平」で昭和薬科が押してTPPを正解。11問目「2011年7月24日をもって」で渋谷幕張、福井高専、奈良学園が押して全部不正解。正解は東京スカイツリーでした。トリプルチャンスまであるのに3×失格ということで、途中で消えるチームが結構出そうです。
 この後、なぜか長谷川京子。

|

« 第5回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50963997

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回エコ甲全国大会(その14):

» 笑い飯 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
笑い飯 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2011年2月26日 (土) 05時43分

« 第5回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その15) »