« 第5回エコ甲全国大会(その15) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その17) »

2011年2月27日 (日)

第5回エコ甲全国大会(その16)

 今月、某恵方巻発言でしばらくツイッターに書いていなかった南海キャンディーズ山ちゃんですが、昨日はこんなつぶやきが。

----(ここから)----

YAMA414 THE LAST SQUAREというクイズ番組の収録でした!新しいタイプのクイズ番組!頑張って来ました! そこに!なんと!マシオカさんがアドバイザーとしてスタジオに!私ヒーローズがっちり見てますので、テンションがミーハーフルスロットルに!いやぁ、いい日だ!

----(ここまで)----

 これってこの前テレビ朝日でやっていたオセロみたいな番組? 第2弾があるのか。前回の状況では海外にフォーマットを売るのは難しいと思いましたが、ルールが改善されたのだろうか。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会のホワイトナイトクイズ。福井高専が2×ながら再び防衛問題です。証券会社で取引される投資信託のETFを正解して勝ち抜け。準決勝は水ビジネスの後攻を選びます。
 20問目は岐阜が正解して防衛問題です。問題文の最初に「事前配布教材からの出題です」という断りがあります。エコ甲に参加する全チームには勉強のための教材が送られてきますが、これが借金の心構えとかで、ここから答えが一意に決まるクイズ問題を作ろうとすると非常に難しい。今回、教材で勉強することが無意味にならないように、敢えてここから出題することを強調するわけですね。しかし岐阜はエコファンドを不正解。
 21問目はアジェンダを灘が正解。22問目はシンジケートをスルーです。23問目、個人向け国債で償還期間が最短なのは何年という問題で、渋谷幕張が不正解、ダブルチャンスのラ・サールも不正解。トリプルチャンスの金大附属が適当に3年と答えて正解です。これで防衛問題です。日本の格付けを下げたスタンダード&プアーズを正解して勝ち抜け。日本株の先攻を選びます。
 この後、ついに失格が。

|

« 第5回エコ甲全国大会(その15) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50982751

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回エコ甲全国大会(その16):

« 第5回エコ甲全国大会(その15) | トップページ | 第5回エコ甲全国大会(その17) »