« 第5回エコ甲東海大会(その1) | トップページ | 第5回エコ甲東海大会(その2) »

2011年1月 6日 (木)

30回北海道大会(その1)

 先ほどNHKの「クイズでGO!」を見たら、地元の人が渡辺正行に「昨日フレンドパークで見たばかりなのに」。でもこういう単語は決して文字にはしません。しかし私は、ワンセグで字幕付きで見ていたので、フレンドパークという言葉が文字になって出ていました。ちなみに「鶴瓶の家族に乾杯」も文字放送で見ると、商品名などがバンバン文字になります。

 それでは8月10日の北海道大会です。私が初めて北海道に行って以来、北海道で汗をかくということはありませんでした。しかし近年、北海道もどんどん暑くなってきています。今年の猛暑の中では、もはや内地にいるのと変わりませんでした。
 会場は今年も野幌森林公園。11時前に吉川アナが出てきます。「よく、知ってるという人いるんだ。『どさんこワイド』見てますとか。どさんこワイド出てないから。ラジオばっかり」。この話の中で、この予選で勝ち残るのは1校と言ってしまいます。東京と同様、北海道も代表が1チームになりました。おそらく、ネット予選で有名進学校を集めてそれを軸に展開するので、通常の予選での代表チームは減らしてもいいということでしょうか。

 続いて札幌テレビの取締役営業局長のあいさつです。親子2代で高校生クイズに出た人もいると言っています。そしてライオンの北海道エリア統括が開会宣言です。
 上杉周太とアームストロングが登場します。アームストロングの安村は旭川実業で甲子園に出たそうです。
 この地区で表彰されるのは旭川東です。クイズ研に1年生が17人入ったそうです。舞台に上がったのは一昨年の北海道代表です。
 この会場には大量のトンボが舞っています。松下優也が登場します。今夜、札幌でライブがあるそうです。ちゃんと高校生クイズの予選日程に合わせて仕事を入れるんですね。先にライブが決まっていて北海道大会の日程が決まったわけではないと思いますが。この模様はあさってのズームインで流れるとのことです。
 この後、東京から札幌まで青春18きっぷ。

|

« 第5回エコ甲東海大会(その1) | トップページ | 第5回エコ甲東海大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50511749

この記事へのトラックバック一覧です: 30回北海道大会(その1):

» フレンドパーク ゲーム [ストロベリークォーツ]
30回北海道大会(その1) の「クイズでGO!」を見たら、地元の人が渡辺正行に「昨日フレンドパークで見たばかりなのに」。でもこういう単語は決して文字にはしません。しかし私は、ワンセグで字幕付きで見ていたので、フレンドパークという言葉が文字になって出ていました。ちなみに「鶴瓶の家族に(続きを読む) 【中古】afb【ゲーム】Wii 東京フレンドパークII決定版 みんなで挑戦!体感アクショ..... 【メール便可能】【新品】 DS 東京フレンドパークII DSで鍛える運動脳力..... ... [続きを読む]

受信: 2011年1月11日 (火) 12時49分

« 第5回エコ甲東海大会(その1) | トップページ | 第5回エコ甲東海大会(その2) »