« 恋愛に失敗 | トップページ | 30回北海道大会(その3) »

2011年1月11日 (火)

まだマクラのネタが余る

 マクラのネタって、ないときはまったくないのに(本文が書けているのにマクラが思いつかなくて深夜まで投稿できないこともある)、ネタができるときは日持ちのしないネタが一気にたまってしまって放出しなければならなくなることがあります。

 先日このようなことを書きました。

----(ここから)----

 「新春TV放談2011」ですが、大根仁は昨年の番組を見ていて、ぬるいことしか言っていないと思ったそうです。しかし今年の方が勢いがないように感じました。(中略)他の出演者も何かの番組について語ったと思われるところはカットされていました。私は先日、大根仁が「俺のベストナイトスクープ2010」という話をするのを見に行ったのですが、そういう話を聞きたかった。

----(ここまで)----

 大根のツイッターによると、ナイトスクープについてかなり語ったのに全部カットされたそうです。ちなみに大根が2010年のベストナイトスクープに挙げていた作品は、夫の車の中にブラジャーのひもが落ちていたというやつです。

 さて、昨日は麻木につっこみまくった「ソクトウ!」の裏で、フジテレビでは「地球侵略!ダバダバ大戦」というクイズ番組をやっていました。なんでまったく同じ時間にやるのか。一見して「これ、IQサプリのスタッフが作っただろ」と思う番組です。コンセプトがブラックマスター時代と同じで、メイン出演者が今田耕司です。問題は、多湖彰の「頭の体操」だと思わせるものです。中には、昨年の高校生クイズのタオルに書かれていたアハ問題とまったく同じものが出題されていました。スタッフがIQサプリということは高校生クイズ関係者がいるわけですから流用はあり得ます。

 あと、夜の「ネプリーグ」のスペシャルには福澤朗が出ていましたね。「福澤さん間違えるとちょっと仕事減りますからね」というプレッシャーをかけられていましたが、すでに仕事が減っているような気が…。それはそうと、他のメンバーが間違えたことについて福澤が正解を言ったらそれも間違えていて、隣の宮本隆司が、おわびと訂正をしろと言います。それで福澤が画面に向かって謝るのですが、福澤がやったらシャレにならないだろ! それこそ仕事が減った原因です。

|

« 恋愛に失敗 | トップページ | 30回北海道大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50558616

この記事へのトラックバック一覧です: まだマクラのネタが余る:

« 恋愛に失敗 | トップページ | 30回北海道大会(その3) »