« 30回北海道大会(その3) | トップページ | 30回北海道大会(その4) »

2011年1月13日 (木)

第5回エコ甲東海大会(その4)

 元日にテレビ東京でやっていた「結局!確率な~のだ」のビデオを見ました。世間的には、包茎の確率を調べるというので、AV撮影に使う車の中でAV嬢が実際に1人1人見るという、今の地上波で不可能と思われる企画が話題になっていますが、私が気になったのは、紹介VTRにつくCGに「フジテレビ社員になれる確率」と書いてあって、セットにまで大きい文字で書いてあることです。テレビ東京で働いているとよほどうらやましいのでしょうか。

 それではエコノミクス甲子園です。東海大会の早押しのE組。1問目は春日丘が「インフラ」と答えて「もう一度」で「インフラストラクチャー」を正解です。2問目は春日丘のもう1チームが正解。3問目は海陽中等教育が取りますが、4問目と5問目は春日丘の2チーム目が連取して一気に勝ち抜けです。
 6問目と7問目を春日丘の残りが正解。これで終了しました。

 次はF組。豊橋東のチーム名は悲想天則です。司会者が「これはゲームから取った名前ですね。事前に調べました」。チーム名をオタク系のものからつけているところは多いと思いますよ。
 1問目、その豊橋東が取ります。混成で女子が猫耳をつけています。2問目、「工業製品など形のある商品を」で川越が押してサービスを正解。次も川越が取ります。しかし4問目は川越が押して不正解。
 5問目は滝が取りますが、6問目を川越が正解して勝ち抜けです。宮城大会と同じ問題ですが、今度はちゃんと最初から「上海」と答えました。7問目は滝、8問目は豊橋東が正解です。
 この後、それでも答えられない。

|

« 30回北海道大会(その3) | トップページ | 30回北海道大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50576619

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回エコ甲東海大会(その4):

« 30回北海道大会(その3) | トップページ | 30回北海道大会(その4) »