« 30回近畿大会(その4) | トップページ | 30回近畿大会(その5) »

2010年12月12日 (日)

第5回エコ甲岐阜大会(その4)

 めちゃイケの全国高校生日村クイズは、結局は日村の恥ずかしいことを暴露するのをどのような演出で見せるかというものでした。それにしても、今の高校生クイズはパロディーにされるほど一般に知られている&あの演出に視聴者が違和感を覚えているということか。光浦もジャルジャルも本家に出演していたのによくやるな。ところで、ボタンを押すときの音は高校生クイズと同じでしたが、正解の音は違いました。あの正解音って、高校生クイズの美術を担当するある会社が権利を持っているそうですね。だから勝手に使えないのか。

 それではエコノミクス甲子園です。岐阜大会の早押しのBグループは関が2チームいます。1問目はその一方が正解。2問目は岐阜です。3問目、関の先ほど答えたチームが正解。押すのが早い。4問目は岐阜です。5問目、関が正解して勝ち抜け。6問目は岐阜が正解して、これで終了になります。残りの女子2チームは最後まで無言でした。

 Cグループは岐阜商の女子が2チームいます。1問目、簡単ですがスルー。2問目の正解は自己破産ですが、岐阜が答えると「もう一度」と言われます。結局不正解です。「自己破綻」と言ったらしい。3問目は帝京可児が正解します。ここは生活関連の問題ばかり出ます。
 ここから4問目、5問目、6問目ご岐阜が3問連続で取って勝ち抜け。7問目、8問目は岐阜商が連続で正解します。4チームの最終正解数は3、2、1、0でした。Bグループとは対照的な結果です。

 次はDグループですが、このペースだとかなり早く終わってしまいそうなので、インタビューが長くなります。
 この後、スーパーオリラジチャンス。

|

« 30回近畿大会(その4) | トップページ | 30回近畿大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/50286258

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回エコ甲岐阜大会(その4):

« 30回近畿大会(その4) | トップページ | 30回近畿大会(その5) »