« 30回長野大会(その2) | トップページ | 30回長野大会(その4) »

2010年11月 3日 (水)

30回長野大会(その3)

 本日は「PON!」のゲストが小島慶子でした。局アナのときはテレビにほとんど出られなかったのに、独立してラジオパーソナリティを名乗った途端に次々とテレビに呼ばれる。私はこれを見に日本テレビに行ってきたのですが、ついでに日テレ屋に入ったら、高校生クイズのDVDはまったく扱っていませんでした。

 それでは長野大会です。14時半過ぎから準決勝が始まります。やっと曇って過ごしやすくなります。と思ったら曇るどころか一転しての雨。ペーパークイズは体育館の中でやることになって、避難します。
 体育館の軒下には、信州大学の入試相談コーナーがあります。大学を会場にしてタイアップにすれば、予選の場所には困らないか。

 ペーパークイズが終わって15時半前からジョイマンのライブがあります。鈴木アナは昔のスタッフTシャツを着て見ています。
 終わったところでまた雨です。抽選会は体育館でやることになります。そして雨がものすごく強くなりました。あっという間にグラウンドが池になります。クイズ再開のメドが立ちません。天候のために収録が長時間中断するのはかなり久しぶりです。

 ちなみに今日行われている静岡大会は快晴だそうです。清水マリンパークから初めて富士山が見えました。そして静岡はもともと予選があることになっていた場所なので、1県になっても通常のセットで、○×クイズも決勝の書き問題もちゃんとあります。

 豪雨の中、一部のスタッフがモップでグラウンドの水をかき出しています。1時間10分中断してようやく再開です。しかし雷の音もちょっと聞こえます。
 この後、また静岡と正反対の結果に。

|

« 30回長野大会(その2) | トップページ | 30回長野大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/49920236

この記事へのトラックバック一覧です: 30回長野大会(その3):

« 30回長野大会(その2) | トップページ | 30回長野大会(その4) »