« 30回関東大会(その1) | トップページ | 30回関東大会(その3) »

2010年10月17日 (日)

30回関東大会(その2)

 NHKの高専ロボコンの公式ツイッターは、同じ日に2カ所で予選をやっているのに、それぞれの担当者がいて同時に実況しています。こういうのは高校生クイズにはできないか。

 それでは関東大会です。10時半すぎに入場が始まりますが、なんと、全員がグラウンドに入ってスタンドを使いません。これまで参加者が激減しているのにスタンドを使い続けることで少なさが強調されてしまっていましたが、ようやく現実的な判断をしました。グラウンド内には他の地区と同じ舞台が組まれています。関東大会のセットが他地区と同じなのは史上初です。

 入場中も前説のアナウンサーがしゃべり続けています。11時に入場が終わって、日本テレビの執行役員があいさつします。そしてライオンの常務取締役が開会宣言です。なんか日程が他の地区と同じではないか。これからやるクイズも同じと考えると、他の地区と同じような時刻に終わるのだろうか。
 桝アナが、これまでの高校生クイズの司会はいずれも10回やったと言います。「30回ということは、もしかするともしかするともしかするともしかすると」。内部の人間がそれを言ってしまっていいのか。

 今年から大きく変わったことが他にもあります。外にある給水所の紙コップが茶色になっています。再生紙でしょうか。そして、お茶とポカリスエットが選べるようになっています。ちなみにこの給水所は、第7回で熱中症続出で大会が中止になったのをきっかけに、翌年から設置されたものです。

 第1問の正解発表で喜ぶ練習などをして、11時10分にしずるが登場します。続いてAKB48の宮澤と宮崎です。最も参加者が多くて表彰されたのは川越でした。
 ところで、我々が中に入れない代わりに、外から完全に舞台が見えるようになっていて、音声も問題なく聞こえます。これなら入る必要がありません。

 この後、そんな問題を出すか。

|

« 30回関東大会(その1) | トップページ | 30回関東大会(その3) »

コメント

公式サイトに、ジャケット付きでDVDの広告が載りましたね。
どうやらスカパー!の番組(「もう一つの高校生クイズ」とかいうやつ)も収録されるそうですね。
地区大会は、「○×クイズ全部見せます」と書いてありますが、これは「○×クイズしか見せません」という意味でもあるのでしょうか?

というか………ちっちゃく「イケメン&IQなでしこ登場」(with「イケメン」と「IQなでしこ」他2人の写真)とか、表面にネタバレ書いていいんですかね!?
まあM-1のDVDだって、ジャケットは優勝者が賞金プレート持ってる写真ですからそれよりはマシなんでしょうけど。

投稿: | 2010年10月17日 (日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/49767531

この記事へのトラックバック一覧です: 30回関東大会(その2):

« 30回関東大会(その1) | トップページ | 30回関東大会(その3) »