« 30回四国岡山大会(その8) | トップページ | OBとして恥ずかしくない文化祭(その4) »

2010年9月16日 (木)

OBとして恥ずかしくない文化祭(その3)

 今年の高校生クイズの全国放送で最大のハイライトは、番組本編ではなく、途中に福澤朗が出て国勢調査のCMをしたことでしょうね。

 それでは文化祭です。13時から本戦なのですが、文化祭のパンフレットを見ると、同じ時刻にグラウンドの舞台でもクイズ大会があるのです。しかもこれも3人1組と書いてあるので、最初はパンフレットが間違えているのかと思いました。でも舞台に行ったら別の早押しクイズをやっていました。わざわざ客を分散させる運営のまずさです。

 クイズ研の方のクイズには灘・洛南・大阪星光・守山が呼ばれています。これと東大寺学園と予選で勝った3人の6チームで対戦します。
 準決勝は1対1の対戦です。チームの3人それぞれに早押しボタンがあります。5ポイント先取で不正解はマイナスポイント。さらに3回間違えると失格になります。
 最初の対戦は洛南と予選来場者。しかし普段からクイズをやっているクイズ研とはさすがに差があって、洛南が5ポイント連取します。
 次は守山と東大寺学園です。守山が圧倒的に優勢な戦いを進めます。4対1になります。しかしここから東大寺が追いつきます。4対4になったところで守山が押しますが不正解。そして次を東大寺が取って逆転勝利です。
 最後は星光対灘。1問目を星光が取りますが後は全部灘が正解します。

 この後、それが最近のはやりか。

|

« 30回四国岡山大会(その8) | トップページ | OBとして恥ずかしくない文化祭(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/49464261

この記事へのトラックバック一覧です: OBとして恥ずかしくない文化祭(その3):

« 30回四国岡山大会(その8) | トップページ | OBとして恥ずかしくない文化祭(その4) »