« 30回南九州大会(その5) | トップページ | 30回南九州大会(その7) »

2010年8月10日 (火)

30回南九州大会(その6)

 昨日、「みんなでニホンGO!」の収録に行ってきました。でも私の行った回は特殊で、何の判定も発言もできなくて、単なる観客でした。それで知ったのですが、もうこの番組の本が出ていたんですね。

 横澤彪は「とんでもございません」の章を読むべきです。それだけでなく「今週のNHK」のコーナーだけの本まで出ていることがわかりました。あんな短いコーナーでまだ数えるほどしか放送していなくて、どうやって本になるんだ。

 ところで収録で知ったのですが、今年の高校生クイズの○×と矛盾する事実があることがわかりました。○×の問題が間違っているわけではなく、○×の問題になっている事実があるのに、今回ニホンGOで取り上げられた事実がある世の中は矛盾しているということです。どういうことかは放送されてから書きます。

 それでは南九州大会です。鹿児島の結果発表。鳳凰が3チームいる4列目はブー。5列目はファンファーレ。ラ・サールがピンポンで、鳳凰が3チーム連続ブーです。そしておそらく体調不良で2人しかいないチームもブーです。
 6列目は4チームでファンファーレ。これで7列目は失格です。1チーム目はブーで、次の鳳凰がブー。ラ・サールがピンポンで、残った鳳凰が失格です。結局、決勝進出は全部ラ・サールではないか。鳳凰は何のためにあんなにいっぱい出てるんだ。

 次は熊本です。1列目がファンファーレで、最初の熊本がピンポン。あとの4チームは全部ブーです。2列目は全部女子でブー。3列目はファンファーレで、熊本の女子がブーの後、熊本の変なチームが登場します。リーダーだけコスプレをしています。セーラー服っぽくて、よくわからない蝶の羽のようなものをつけています。このチームがなんとピンポン。何のコスプレかわからないのですが、後で聞いたところでは、東方Projectの一つのゲームに出てくるキャラクターらしい。
 この後、女子が3チーム連続ブーで、4列目も5列目もブー。6列目はファンファーレですが、女子が4チーム連続ブーで、残った熊本が決定です。しかし念のため(というか編集しやすいように)このチームがゲートに乗るときにこけます。桝「史上初だと思います」。
 7列目はブーで8列目がファンファーレ。最初の熊本がピンポンで、残り4チームはブーです。9列目、馬のかぶりものがいますがブー。10列目がファンファーレで11列目の失格決定。最初の3チームがブーで、残り2チームが熊本なので、この時点で決勝進出はすべて熊本になることが確定です。浴衣の男子がピンポンで後ろの女子が失格です。

 この後、本当にいる。

|

« 30回南九州大会(その5) | トップページ | 30回南九州大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/49115101

この記事へのトラックバック一覧です: 30回南九州大会(その6):

« 30回南九州大会(その5) | トップページ | 30回南九州大会(その7) »