« 30回南九州大会(その6) | トップページ | 30回南九州大会(その8) »

2010年8月11日 (水)

30回南九州大会(その7)

 この前、このようなことを書きました。

----(ここから)----

 先日、ある用事で仙台に行きましたが、仙台駅構内にあるマクドナルドの電源コンセントがすべてふさがれていました。渋谷や池袋で電源があるとされるマクドナルドも、すべて撤去されています。もともとビジネスマンのパソコン利用を想定していたのが、女子高生の携帯電話充電に使われて居座られるということではないかと思います。

----(ここまで)----

 先日、札幌へ行く用事があったのですが、電源があるマクドナルドに行ったら、コンセントにふたがしてあって鍵がかかっています。そして、パソコンを使う人は店員に申し出ろと書いてあります。前回この店に来たとき(おそらく2年前)は、まったくそんなことになっていませんでした。やはり女子高生の携帯充電説が信憑性をもってきました。

 それでは南九州大会です。ペーパークイズの結果発表。気づいていませんでしたが、この地区は青ゲートがただのブルーカーペットでした。宮崎の発表になってそれを撤去します。チーム数が少ないので最初から1チームずつ発表するということです。
 1チーム目、宮崎第一の混成がピンポン。次がブーで、日向学院がピンポン。「まったくリアクションがありません」。また宮崎第一の混成がピンポン。2チームブーで、五ケ瀬中等教育学院がピンポン。2チームブーで、残った宮崎第一が決定です。

 決勝は宮崎からです。事前番組で「代表チームにチューをする」と言っていたフォーリンラブは本当に残っています。そして空撮もしています。宮崎第一の混成は昨年代表。クイズ研でリーダーが女子です。もう一つの混成も昨年の決勝で負けたそうです。さらに日向学院も決勝で負けています。

 1問目、複数の単語に共通する漢字を答える問題です。このパターンが非常に多い。全チーム正解。2問目はアルファベットの略語を答える問題で、このパターンも非常に多い。また全チーム正解です。これまでの地区と比べて問題が簡単すぎます。県ごとのレベルに合わせて選んでいるのでしょう。3問目、「足かけ3年は最短で367日。では最長なら何日」。日向学院は期待通りの、うるう年を忘れる誤答です。宮崎第一の昨年代表以外の2チームはなぜか、369というまったく同じ誤答をします。
 4問目、昨年代表が早い段階で正解。5問目も連取します。しかし問題は簡単です。6問目「シネコンのシネは」で日向学院がコンプレックスを正解。7問目「米をバターでいためブイヨン」で五ケ瀬がリゾットと答えてブー。「どこの国の料理」でした。ここから混戦になります。

|

« 30回南九州大会(その6) | トップページ | 30回南九州大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/49120086

この記事へのトラックバック一覧です: 30回南九州大会(その7):

« 30回南九州大会(その6) | トップページ | 30回南九州大会(その8) »