« 30回沖縄大会(その2) | トップページ | 30回沖縄大会(その4) »

2010年6月29日 (火)

30回沖縄大会(その3)

 東大クイズ研の本、自分で紹介しておいて、発売されたのに気づいていませんでした。

 知識クイズの問題が載っているのかと思ったら、「雑学王」にそのまま出せる問題(出た問題もある)から「ガリレオ脳研」や「脱出ゲームDERO」にそのまま出せる問題、パズルだけど学問の知識がないと解けない問題など、1問ごとにバラバラです。これだけ統一感のないクイズ本は初めて見ました。問題のレベルとしてはそれほど難しくありません。

 それでは沖縄大会です。鈴木アナがビーチに上がって、マイクの準備をしている間、番組のテーマ曲が流れます。改めてサッカー日本代表のユニホームで登場。「趣味、ひげそり。昨日、国際通りで近寄ってきた人に道を聞かれた。オレは沖縄の人じゃない!」。
 まずは高校生を入れて広報用の写真を撮ります。松下優也も改めて出てきます。

 ○×クイズですが、今年は30回記念ということで、3問しか出ません。しかも、「1問でも正解すれば2回戦進出」。参加者数が極端に減ったことと、結局敗者復活で大半を残してペーパークイズをやらせるというノウハウができたので、こういう企画が可能になったのか。
 そして○×クイズを突破した全チームにバッジがもらえます。バッジについては公式ツイッターなどでも予告されていましたが、実は○×を通過したことを証明するためのものだったわけです。となると、他の地区に出た人からバッジをもらうという不正もできそうですが、3人ともバッジを見せないといけないので、さすがにそれは難しそうです。だいたい、高校生クイズの○×を全問間違えるようではクイズのセンスがないので不正をしても無駄です。

 第1問を出題するのはこの方ですと言って、SPEEDの声が流れます。4月に出たシングル「ひまわり」に関する問題ということで、ヒマワリについての生物学的な話です。昼と夜についてなので、○の方に「夜が大好きだー!」。
 この後、問題に新傾向。

|

« 30回沖縄大会(その2) | トップページ | 30回沖縄大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/48748324

この記事へのトラックバック一覧です: 30回沖縄大会(その3):

« 30回沖縄大会(その2) | トップページ | 30回沖縄大会(その4) »