« 30回沖縄大会(その3) | トップページ | 30回沖縄大会(その5) »

2010年6月30日 (水)

30回沖縄大会(その4)

 ロケみつ本の増刷が決まったそうですが、それに向けて、本の間違いの指摘を募集しています。私は気づきませんでしたがかなりあるらしい。これで思い出したことがあります。「クイズは創造力(理論篇)」の第1刷は間違いが非常に多い。私が見つけただけでも10カ所ぐらいあります。偽薬のプラシーボを「スパシーボ」(ロシア語の「ありがとう」)と書いてあるなど致命的なものもあるので、古い版を使って勉強しないようにしましょう。後の版で直っています。

 それでは沖縄大会です。第1問の正解は、司会者の後ろのグリーンボックス・パラパラ君から幕が出ます。正解者の方がかなり多い。正解チームにタオルを振らせる曲が変わりました。正解チームが抜けていきます。鈴木アナいわく「勝ち逃げ」。ちなみに松下優也も参加して間違えていました。

 2問目、ビーチサンダルについての問題です。これはどこかの雑学番組で見たことがあります。松下は今度は正解しました。
 3問目は円周率に関する問題。私はこの問題を作ったことがあります。それにしても、最初の沖縄は○×のネタが切れていないのでいい問題が出ます。今回のような企画で出すのはもったいないのですが、この問題を3問とも間違えるようでは、本当にクイズに向いていません。全問不正解は7チームぐらいでしょうか。

 12時を回って、勝者に集合がかかります。その間に松下は別の場所でズームインSUPERの撮影をしています。鈴木アナが普通の服に着替えて登場します。
 次は「サバイバル前進三択クイズ」。いつもの通りの5ポイント先取です。そして、何チーム勝ち抜けるかはラルフの裁量だと明言しました。ダースベーダーやKKKのコスプレのチームをいじります。

 1問目、学問ですが難しすぎて知識で答えられる人はいないはずです。2問目は学校で習うことそのもので大半が正解。そして3問目、沖縄では放送していないがNEWS ZEROに関係ある問題と言って、「小林麻央と結婚した市川海老蔵」。今年は芸能も出るのか。しかし聞いていることは芸能よりも文化的なものに近い。
 このあと、真の権力はそこにある。

|

« 30回沖縄大会(その3) | トップページ | 30回沖縄大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/48754549

この記事へのトラックバック一覧です: 30回沖縄大会(その4):

« 30回沖縄大会(その3) | トップページ | 30回沖縄大会(その5) »