« 21回九州大会(その8) | トップページ | 19回東北のYES-NOクイズ »

2010年6月13日 (日)

21回九州大会(その9)

 この前、これを書きました。

----(ここから)----

 「関西縦断ブログ旅」のDVDが出ますけど、最大の懸念事項はエヴァンゲリオンのBGMがちゃんと使われるのかということです。そこの権利をクリアしないと、DVDが出ても全然おもしろくないものになります。

 BGMはすべて放送と同じでした。ガイナックスにも金が入るのかな。

----(ここまで)----

 私はわかりませんでしたが、ネットを見ると、曲のアレンジが違ってしょぼくなっているという書き込みが散見されます。著作権料を抑えるために何らかの録音のし直しをしたか。
 ところで昨夜からTBSでの「ロケみつ」が突然、レギュラー放送を2カ月遅れでやるようになりました。このため、西日本横断ブログ旅はほぼ半年分飛ばされた形になりました。昨夜の放送は4月からネットを開始した局がたくさんあることを前提にした総集編だったのですが、10回分ぐらいを1時間に縮めても、さらに10回分ぐらいは一切触れられないままです。そんなぶっ飛ばしの総集編の中で、「堅実芸人としてアメトーークに呼ばれる」と裏番組に言及するところだけカットされない。

 それでは21回九州です。

----(ここから当時の引用)----

ただでさえ遅くなっているのに、これは収録が最も遅くなる記録を更新する可能性が
出てきました。過去には13回の中部や16回と20回の近畿、18回の東北と
いったあたりが8時ごろまでかかっています。関東にも8時台突入があったはず
です。しかし今回はこの後、長崎・熊本・佐賀の決勝があって、さらに敗者復活を
交えた福岡の決勝があります。

各県が接戦になるうえに、ときどき収録が止まります。大変なのは、高校生を家に
帰すスタッフです。収録が始まってから、ずっと姿が見えません。ついでに、もう
スタッフも本日中に帰れないはずです。そのために飛行機の変更や宿の手配などを
しなければならないのでしょう。

福岡の決勝は、敗者復活のチームにハンデはありませんでした。いうまでもなく、
表彰式があるわけがありません。終わったチームからどんどん帰します。すべての県
の代表が決まって収録が終わったのは8時59分。惜しい。夢の9時台ならず。
しかし別のクルーが勝者の取材をしていたから、9時は超えているか。当然、我々も
帰れません。でも某スタッフは「おまえらは帰ればいいじゃないか」。そういえば
なんでわれわれはこんな時刻までクイズを見てるんでしょうね。マニアはすごい。

----(ここまで)----

 この後、22回近畿で、終了が午後10時過ぎという大記録が達成されています。ちなみに私は第1回のナイターの予選にも行っていますが、何時に終わったか覚えていません。ただ、家に帰るのが深夜になったという記憶がありませんので、8時ごろには終わったのではないでしょうか。

|

« 21回九州大会(その8) | トップページ | 19回東北のYES-NOクイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/48529244

この記事へのトラックバック一覧です: 21回九州大会(その9):

« 21回九州大会(その8) | トップページ | 19回東北のYES-NOクイズ »