« 第4回エコ甲全国大会(その30) | トップページ | 感謝祭より聞きたいこと »

2010年4月 3日 (土)

最近の番組

 「総力報道!THE NEWS」の最終回の1回前で、テレビ欄に「ビラがパズルの京大生」と書いてありました。そのビデオをようやく見ました。

 この本の人か。大学院での研究がパズルと芸術で、パズル同好会も発足して、今は全国各地で自作のパズルのビラを配っているそうです。VTR自体はそれ以上のものではありませんが、その後のコメントで、鳩山さんはもっと難しいパズルに取り組まなければならないというのが、いかにもこの番組でした。

 木曜日の夜は、NHKと日本テレビが雑学づくしでした。「検索@ベストアンサー」はまだ夕方の事前番組しか見ていないのですが、ネットにすり寄った感が見え隠れしました。出演者についてネットに書かれている文章を紹介して、一般人はよくわかっていると言ったり。それは一面でしかありません。あと、後半のプロポーズの企画はいらなかったじゃないの? Yahoo!知恵袋とかだけでは視聴率が取れる自信がないから中途半端に入れた感じ。
 「クイズ本当にそれでいいんですね?」は一昨年の冬にやっていて、今さら復活するとは思いませんでした。今回も○×クイズの定番を集めまくっています。やらせのホームページをつくってなくなった「ウソバスター」のネタも多数取り入れられていました。
 昨年、「みんなでニホンGO!」はレギュラー化できるが「クエスタ」は無理と書きました。クエスタのレギュラー1回目を見ると、クイズそのものはまったくおもしろくありません。おもしろかったのは、10個の質問で当てるところを、8個目で確実にわかったので、9人目が「名倉さんは今朝、チューしてきましたか」「その相手は渡辺満里奈さんですか」と質問したところだけです(しかも画面の9番目のヒントに「名倉は朝チューをした」と表示される)。クイズの後の解説におもしろい情報があって、それを見せるがために、意味のないクイズをやっているという形です。これは「クイズモンスター」と同じです。それならクイズにする必要がないとも思うのですが、情報の部分だけだと完全にバラバラなので、番組として成立しません。

 さて、ヘキサゴンについてコメントがつきました。ツイッターを読んでいたらヘキサゴンで高校生がどうのという記述が断片的にあって、何のことかわからなかったのですが、改めて水曜日の録画を確認してみると、ヘキサゴンで高校生の出場者を募集してるんですね。こういうときにXビデオステーションが役に立ちます。7人1組だそうですが、頭の良さより明るさ重視と明言されていますね。日本テレビの高校生クイズがあっちに行ってしまったので、ここを足がかりにフジテレビが本来の高校生クイズを乗っ取ろうということか。そのうち関東の予選を西武ドームでとか。日本テレビより集まりそう。

|

« 第4回エコ甲全国大会(その30) | トップページ | 感謝祭より聞きたいこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/47984630

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の番組:

» 【プロポーズさせる大作戦マニュアル】 [【プロポーズさせる大作戦マニュアル】]
いつまでも結婚を先延ばしにする彼氏に今すぐ結婚を決心させプロポーズさせる方法【プロポーズさせる大作戦マニュアル】 [続きを読む]

受信: 2010年4月13日 (火) 04時16分

« 第4回エコ甲全国大会(その30) | トップページ | 感謝祭より聞きたいこと »