« 最近の番組 | トップページ | 第3回タビキング(その4) »

2010年4月 4日 (日)

感謝祭より聞きたいこと

 この前の水曜日の深夜に日本テレビでは、電波少年のDVD発売に合わせた番組が放送されていました。松村・松本とTプロデューサーが例のCGのセットで思い出を語ります。この並びで、誰も拉致されないで普通に会話しているというのが違和感があります。DVD収録予定のVTRがかなり放送されました。村山富市もアラファトも収録されるんだな。今になって見ると、テレビでできることはこの時点でやりつくした感じがして、今の放送業界の不況も当然かという気がします。この系譜を受け継いでいるのは「ロケみつ」ですけど、あれは毎回ロケを中断しては帰って、また次のロケのときにその場所まで行くので、ずっと監禁されるわけではありません。

 話は変わって、TBSテレビで「オールスター感謝祭」をやっているときに、TBSラジオでは「夜もキラ☆キラ~TBSラジオオールスター感謝祭」をやっていました。4月からの新番組の宣伝を目的に、土曜の夜にも「小島慶子キラ☆キラ」をやるのです。赤坂5丁目ミニマラソンはテレビと同時中継です。
 ところで、昨日の日刊スポーツ(東京版)に、小島慶子が退社してフリーになるという、かなり大きい記事が載りました(これが1年前なら絶対にニュースにはならない)。私はこれは誤報だと考えていますが、当然リスナーは小島がこのことを語ると期待して聞きます。ところが完全に黙殺。あれだけ好きなことをしゃべっているように見えても、結局はそんなものか。「記事が出て迷惑している」ぐらい言えばいいのに。
 今回の番組で小島が語っていて知ったのですが、TBSは新社屋を中心とする地区の再開発の際、赤坂5丁目ミニマラソンをやることを想定して設計したそうです。あと、休憩時間に「サインDEビンゴ」というのがあって、カンニング竹山だけ発見することができていませんでしたが、竹山はその時間帯にTBSラジオに出て新番組の宣伝をしているのですから、いないに決まってます(ちなみに、竹山が「アクセス」の後番組に出るのは、「探偵!ナイトスクープ」の実績が買われたそうだ)。というか、そんなことがテレビとラジオで連携できていないのか。

|

« 最近の番組 | トップページ | 第3回タビキング(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/47994064

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝祭より聞きたいこと:

« 最近の番組 | トップページ | 第3回タビキング(その4) »