« 第4回エコ甲関西大会(その4) | トップページ | 第4回エコ甲関西大会(その6) »

2010年2月13日 (土)

第4回エコ甲関西大会(その5)

 先日ロザンのノートを見た文具店に「JIGAZO PUZZLE」というものがありました。同じ300ピースの組み合わせでどんな顔でも作れるそうです。どういう計算でそれができるのかわかりませんが、昨年秋に出ていたらしいのをまったく知りませんでした。製造元のホームページでは、全部品切れになっています。しかし注意深く町を見ていると、一般の店頭でいくらでも売っているではないか。ヴィレッジヴァンガードでは山積みになっていました。みんなとりあえずネットで探すんですね。でもアマゾンでは売ってますが。

 それではエコノミクス甲子園です。15時過ぎに関西大会の早押しが終わって休憩です。弁当はないが参加者にはポカリスエットをくれるそうです。今年、りそなが担当する予選はすべて弁当を出しません。
 司会者が、「決勝ラウンド進出が決定したのは、まだ4チームです」と言います。そして敗者を後方に呼びます。「りそな・近畿大阪オリジナル○×クイズ」。男の司会が「マルペケクイズ」と言います。1問目、りそなの金融商品に関する問題ですが、全チーム○に行きます。問題がくだらなすぎます。こんなだだのりそなの広告文みたいな問題が×になるわけないだろ。2問目、経済の用語に関する問題ですが、こんな問題でしか×を作れませんというくだらなさです。これはかなり簡単な知識問題と思ったら、意外にも×が4チームしかいません。この4チームがまずは勝ち抜けです。敗者復活の第2ラウンドに進めるのはあと1チーム。
 3問目、近畿大阪銀行に関する問題。だからこんな問題文は○に決まってるだろ。もちろん全チーム正解です。近畿大阪銀行の社長に「ありますか」と聞いて「あります」と答えます。4問目、初めて○×クイズの問題と認められるようなものが出ました。3チーム正解で2チーム失格です。5問目、比較的いい問題です。これは意外性があって、全チーム不正解。
 6問目、りそなに関する問題です。全チーム○で正解。あまりにくだらないので、りそな関係の問題は正解が○ということだけどんどん書いていきます。7問目、鳩山イニシアチブに関する問題です。なんでエコノミクス甲子園は鳩山演説にここまでこだわるのでしょうか。しかも問題文がクイズになってないし。全チーム正解です。
 8問目。りそな。全チーム○で正解。9問目、「現在の環境大臣は管直人である」。もちろん×で全チーム正解ですが、画面に表示されている字が「管」です。もし環境相が菅直人だったらこの問題の正解はどうなっていたのでしょうか。10問目、またしても超易問。ところがこれで1チーム間違えます。灘と星光の一騎打ちになりました。
 11問目、両チーム正解。12問目から14問目までりそなですので全部同じ。りそな会長の前職がここで出題されました。15問目は家電リサイクル法の問題で両方正解ですが、画面に表示される文字が「施行」ではなく「施工」になっています。
 16問目、「オゾン層は対流圏に属し…」で始まるのですが、これは○×クイズではなく単なる文章です。これで両チームが分かれて、星光が勝ちます。16時前までかかりました。

 この後、クイズ得意な人。

|

« 第4回エコ甲関西大会(その4) | トップページ | 第4回エコ甲関西大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/47555124

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲関西大会(その5):

« 第4回エコ甲関西大会(その4) | トップページ | 第4回エコ甲関西大会(その6) »