« 第4回エコ甲富山大会(その4) | トップページ | 第4回エコ甲富山大会(その6) »

2010年2月21日 (日)

第4回エコ甲富山大会(その5)

 今夜の「ガリレオ脳研」で、20秒で木へんの漢字を1つ書く(ただし松・森・本・杉・林以外)という問題がありました。ここでビビる大木が「梼」という異常に難しい漢字を書きました。「地名で梼原町ってあるんですけど」。大木が高知県の梼原町に行った話は小島慶子キラ☆キラのポッドキャストで聞けます。木へんの漢字で梼を思いつくほどインパクトがあったのか、こうやってネタを使い回して頭をよく見せるのか。

 それではエコノミクス甲子園です。富山大会の早押しはFグループから3チームになります。1問目、2問目と高岡第一が連取。3問目の正解は護送船団ですが、石動が「BIS規制」とまったく見当違いの解答をします。4問目は富山高専の女子が正解。さらに5問目も取ります。これで2チームがリーチ。このグループでは最後の6問目、高岡第一が正解して勝ち抜けました。

 Gグループ。1問目は高岡商が正解。2問目は高岡が取ります。3問目、「ゆうちょ銀行のイメージカラー」で、もう1チームの滑川が押します。しかし「オレンジ」と答えて不正解。それは郵便局会社だろ。4問目を高岡、5問目を高岡商が取って、Fグループとまったく同じ展開です。6問目は高岡が正解しました。

 13時40分ごろに終わって休憩です。ここで全員にお茶をくれるそうです。観客も含めてです。弁当のみならず、この地区が最もサービスがいい。出場する高校生にさえ何も出さない予選もあるのに。

 決勝進出チームの発表です。総合3位は高岡商。2位は高岡、そして1位は片山学園です。前年代表ではなくて|のうはん|の方です。そして筆記1位が発表されますが、これは総合3位の高岡商でした。したがって総合4位の富山が繰り上げで決勝進出です。
 この後、新パターンの問題文。

|

« 第4回エコ甲富山大会(その4) | トップページ | 第4回エコ甲富山大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/47620924

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲富山大会(その5):

« 第4回エコ甲富山大会(その4) | トップページ | 第4回エコ甲富山大会(その6) »