« 第4回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 番組の細かい話 »

2010年2月27日 (土)

第4回エコ甲全国大会(その3)

 テレビ業界の不況の中、昨年秋以降、朝日放送では土曜日午後の2時間枠で、「ナニコレ珍百景」「プレッシャーSTUDY」「クイズ雑学王」のいずれかが再放送されています。先日、1年前のナニコレ珍百景2時間スペシャルが再放送されていました。
 ところで、朝日放送では19時からの2時間スペシャルを放送する場合、大阪ガス提供のミニ番組を押し込むため、最初の4分を放送しないというのは以前書きました。今回の再放送にはそんな制約がないにもかかわらず、最初の珍百景がカットされていました。番組の素材としては受け取っていると思うのですが、一度放送しないとその局では存在しなかったことになるのか。

 それではエコノミクス甲子園です。全国大会のG20クイズ。近似値1位の浦和が「サッカー」を選びます。2010年ワールドカップ出場国として、14の校名が挙がります。この時点ではどこも答えません。
 次は愛光が「ヨーロッパ」を選択。外務省ホームページでヨーロッパとされている国は7つ。まだどこも答えません。次は金大附属が「分担金」。国連分担金トップ10に入る国で9つです。ここで浦和が自分の国を「日本」と答えますが不正解。

 次は致遠館です。「赤と白」を選択。国旗に赤と白の両方が使われているのは15カ国。ここで一気に解答するチームが出ます。秋田商が「中国」で正解。高岡商、岡山朝日、観音寺第一はいずれも不正解。致遠館が「オランダ」で正解。司会者が、他チームの答えをチェックするのもポイントと言いますが、そんなの見切れるか?

 ラ・サールが「アジア」を選択。外務省ホームページでアジアとなっている国は6つ。旭川東と東大寺学園がともに自分を「インドネシア」と答えますが両方不正解です。
 ちなみに私は、全部を考えることは不可能なので、自分が東大寺学園になったつもりで考えて、第3ヒントで当てました。

|

« 第4回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 番組の細かい話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/47674770

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲全国大会(その3):

« 第4回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 番組の細かい話 »