« テレビマンの仕事 | トップページ | 第4回エコ甲東海大会(その3) »

2010年1月20日 (水)

第4回エコ甲東海大会(その2)

 10月に次のようなことを書きました。

----(ここから)----

 一方、裏のフジテレビの「正しい空の飛び方」もよくできていました。フジテレビ社屋の球体の掃除の仕方なんて、予算を使わずに貴重な情報を引き出しています。こちらもすぐにでもレギュラーを狙っているようなつくりでした。

----(ここまで)----

 これが正月に関西テレビで放送されていました。この番組では新聞のテレビ欄の書き方というのもやっていたのですが、その直後に「ウソホンティ」がテレビ欄で文字数が足りなくて「ウソホンT」になっているのを見つけて、そんなことをしていいのかと思いました。今週は「ウソホンティ」に戻っています。

 それではエコノミクス甲子園です。東海大会は、昔の高校生クイズの優勝のファンファーレで再開します。参加者を起立させて「ニューヨークに行きたいかーっ!」をやらせます。
 早押しのAグループは関が2チームいます。1問目の正解は企業城下町ですが、春日丘が「城下町」とだけ言って、「もう1回」で正解します。もう1回で解答を正しく修正できるのは珍しい。2問目、ペンションの語源が年金であることで、関が異常に早く押します。明らかにクイズの訓練をしています。3問目「水産業は第1次」で同じチームが押して、第3次産業を正解。ちなみに「水道業は?」でした。4問目はクーリングオフですが、同じチームが異常に早くボタンを押して正解。もう勝ち抜けました。
 5問目は同朋が不正解。6問目は春日丘が正解。7問目も春日丘が正解して、2チームが3ポイントになったので終了です。

 Bグループは名大附属が2チームいます。うち1チームは「なぜ大東亜共栄圏」というチーム名ですが、「もう中学生」を思い出しました。1問目、時事問題で川越の男女混成チームが正解。2問目、名大附属の、大東亜共栄圏でない方が正解です。
 3問目の正解は厚生年金ですが、川越の女子が「きょうせい年金」と言います。ところが本人が、厚生年金と言ったと言い張って、正解になります。これは本人が厚生年金と言ったと思い込んでいるだけであって、完全に「きょうせい年金」でした。共済年金と区別がつかないのですから、これは断固として不正解にしなければいけませんでした。
 4問目、名古屋証券取引所の問題でスルー。5問目「貯金するのは何銀行?」という問題で名大附属が不正解。6問目、きょうせい年金の川越が正解して、勝ち抜けたことになりました。7問目と8問目を名古屋が連取して終了です。

 この後、またクイズマニアの戦いに。

|

« テレビマンの仕事 | トップページ | 第4回エコ甲東海大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/47343089

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲東海大会(その2):

« テレビマンの仕事 | トップページ | 第4回エコ甲東海大会(その3) »