« 29回北東北大会(その6) | トップページ | 29回北東北大会(その7) »

2009年12月 9日 (水)

第4回エコ甲関東大会(その2)

 今週から高専ロボコンの予選の番組が始まっています。昨年までに比べて大幅に放送時間が早まっていて、さらに毎回、神田アナの案内がついています。しかし高専ロボコンは、予選の段階を見ると大半が、ロボットがまともに動かないどうしようもない対戦だということがわかります。これを見せられる一方で、全国大会で各チームのマシンが改良されて素晴らしいパフォーマンスを発揮するのに、こちらはここ数年の番組ではスタジオトークばかりで肝心の対戦をろくに見せないというおかしなつくりになっています。全国大会になると東大礼賛だけのまったく別番組になる、高校生のクイズ大会と似ています。

 それではエコノミクス甲子園です。関東大会第1ラウンドの8問目は貸金業法の問題で、1チーム勝ち抜け。このあたりで、参加チーム数が22であることがわかりました。9問目、「次のうち証券取引所がない都市は?」で、一気に7チームが5ポイントになります。同点決勝でこの中から3チームだけ残れます。松本深志の負けたチームに、すごいあごひげを生やしている人がいます。あれでよく、高校に通うのが認められるな。
 同点決勝の1問目、比較的簡単な教科書問題で3チーム失格。2問目、ここでりそな銀行の問題が出ます。これで3チーム決定。開成の昨年代表が負けました。

 改めて出場チームを見ると、1人欠席して1人で答えているチームがいます。このチームは参加はできますが全国大会に出る権利はありません。昨年、主催者の目が届かないある地区で、1人のチームを代表にしてしまいましたが。立川はこの大会に間に合うようにクイズ研を立ち上げて即刻応募したそうです。松本深志のヒゲの人が、「来月、白く染めてサンタさんの真似をしてください」と言われています。

 第2ラウンドの早押しです。3ポイント先取ですが、ここでは20問限定と事前に言っています。誤答の2問休みを表示するのに、チームの2人がマスクをして、1問ごとに1つずつはずします。司会者が「自分のマスク間違えない方がいいですよ。このご時世なんでね」。
 Aグループの5チーム。1問目は銀行の基本に関する問題で、福島の混成チームが正解します。2問目はかなり簡単な問題で立教池袋が正解。3問目は東洋が取ります。このチームはアクアビットというのですが、司会者に由来を聞かれて「ここでは言えません。ググってみればわかります」。
 この後、そこでそういう用語が。

|

« 29回北東北大会(その6) | トップページ | 29回北東北大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46974950

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲関東大会(その2):

» 貸しスタジオレンタルの情報 [貸しスタジオレンタルの情報]
貸しスタジオレンタルの情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 9日 (水) 13時00分

« 29回北東北大会(その6) | トップページ | 29回北東北大会(その7) »