« 29回北東北大会(その2) | トップページ | 29回北東北大会(その3) »

2009年12月 1日 (火)

第4回エコ甲奈良大会(その6)

 内藤と亀田のボクシングについて思ったこと。この日だけ40%とかの視聴率を取っても、普段のこの枠が5%程度ではどうしようもない。しかも前の週の「オレたち!クイズMAN」はもう少しで2桁というところまでいって、ついに低迷を脱するかと思ったのに、このボクシングによってまた視聴習慣が途切れてしまいます。

 それではエコノミクス甲子園です。奈良大会の決勝。ボードクイズの1問目は歴史の教科書そのものの問題です。ただ、最近の新たな発見なので注意が必要です。東大寺学園は全員が正解。あとの2チームは1人ずつ正解しています。ところが2問目、「G8に入ってG7に入らない国は?」で、東大寺の総合2位は2人がそれぞれ中国とドイツと答えます。こんな基本的な問題に答えられないのか! 一方の東大寺総合1位は2人とも正解。あとの2チームは1人ずつ正解です。
 3問目、南都銀行が作った問題です。さっきの割り箸の袋に書いてあった情報です。これは盲点でした。正解は畝傍の1人だけ。この時点でトップは東大寺の総合1位で4ポイント、2位は畝傍の3ポイントです。

 ここから早押しです。4問目、経団連会長に関する問題で東大寺1位が正解。5問目、ブランドに関する問題で東大寺2位が間違えます。東大寺には埼玉大会を見に来ていたメンバーがいます。そこで出た問題と同じだと思ったのではないか。どうやら埼玉大会には、他にも各地区から高校生が偵察に来ていたらしい。
 6問目はスルー。7問目、携帯電話の問題で畝傍が正解します。8問目は学問に関する私はまったく聞いたことのない言葉でしたが、東大寺2位が正解。9問目、「東証アローズで」で東大寺1位が押します。「黄色」と答えて反応がないと「赤」と言い直します。そしてブー。問題は「赤は株価が上がっているか下がっているか」というものでした。
 10問目、学問用語でスルー。11問目、東大寺2位が「プライスリーダー」と答えて不正解。「ですが」で続きがありました。司会者が「東大寺、早押し難しいな」。
 12問目は時事で東大寺1位が正解。その後3問連続でスルーになります。13問目も14問目も難しくないと思うんだけど。16問目、東大寺1位が正解します。ただ、その問題文だと「100キロ以上」ではなくて「101キロ以上」が正しい答えだと思うが。
 この後まだまだ先は長い。

|

« 29回北東北大会(その2) | トップページ | 29回北東北大会(その3) »

コメント

来年の高校生クイズは視聴率40%超えるといいですね

投稿: デパ地下 | 2009年12月 1日 (火) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46903912

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲奈良大会(その6):

« 29回北東北大会(その2) | トップページ | 29回北東北大会(その3) »