« 29回北東北大会(その3) | トップページ | 29回北東北大会(その4) »

2009年12月 3日 (木)

第4回エコ甲奈良大会(その7)

 先日、盛岡で高校生のクイズイベントに行ったことを書きましたが、そのときに書店で見つけたのがこの本です。

 DQNという言葉の説明がありました。2ちゃんねるなどを読んでいると、どうやら頭がおかしいといった意味で使われているのではないかと思いますが、その語源がテレビ朝日の「目撃!ドキュン」だということを初めて知りました。これだけでもこの本を買った価値がありました。

 それではエコノミクス甲子園です。奈良大会決勝の17問目、東大寺学園2位がまた不正解です。18問目は教科書問題で東大寺1位が正解。ここで2問続けてスルー。リバースモーゲージとか1人ぐらい知ってそうだけど。21問目、時事問題で東大寺1位がついにマッチポイントになります。ここで司会者が盛り上げている最中に奈良学園がボタンを押します。

 22問目、この期に及んで二択が出ます。畝傍が正解。23問目、「税調は何の略?」で東大寺2位が押します。「税制調査会議」。司会者が「もう1回」。「税制調査委員会」「もう1回」「税制調査委員」。結局ブー。
 24問目、かなり簡単な問題にもかかわらずスルー。25問目は聞いたことのない問題でスルー。26問目、田中角栄が提唱したのを畝傍が「国土改造論」。また司会者が「もう1回」。結局不正解です。
 27問目、ついに東大寺1位が押します。しかし答えられません。マッチポイントになってからこれだけ時間がかかるとは。28問目は東大寺2位が正解。29問目は畝傍が取ります。そして30問目も畝傍が正解して7ポイントです。追いついてきました。
 31問目はスルー。32問目、三面等価について、東大寺1位が異常に早く押します。こういう、いかにもクイズ番組的な問題には早いんだな。これで全国大会進出が決定しました。

 しかしすでに書いた通り、この地区はあと2チームが10ポイントになるまでクイズを続けます。ただし残り16問しか出さないそうです。
 33問目は二択で畝傍が正解。34問目は教科書問題で東大寺2位が取ります。35問目、日本史の問題を畝傍が不正解。36問目は時事問題で東大寺2位が正解。37問目、「冷蔵庫、洗濯機」で東大寺2位が押します。「三種の神器」と答えると司会者が「もう1回考えてみようよ」。すると東大寺2位は「白物家電」と言います。これで正解。司会者が「審判長にお礼言っとこう」。もう優勝は決まっているので何でもありです。
 この後、あれは気づかれないように廃止。

|

« 29回北東北大会(その3) | トップページ | 29回北東北大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46922862

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲奈良大会(その7):

« 29回北東北大会(その3) | トップページ | 29回北東北大会(その4) »