« 29回北東北大会(その7) | トップページ | 29回北東北大会(その8) »

2009年12月11日 (金)

第4回エコ甲関東大会(その3)

 エコノミクス甲子園の勉強法についてコメントがついたので答えます。基本的な経済学の概念についてはほぼ、高校までで習うことだと思うので、政治経済の参考書でいいのではないでしょうか。時々、聞いたことのないことが出るので、大学ぐらいの範囲も入っているのかもしれませんが、そこまでカバーしなくても勝てるでしょう。むしろ経済学そのものについては出題のネタが限られるので、ニュースから問題を作る傾向が強まっていると思います。そっちを重点的にやった方がいいのではないでしょうか。あと、NHKの「出社が楽しい経済学」で初めて知ったことが、意外に出題されています。あれって本にもなってますし漫画にもなってます。ちなみに、金融知力普及協会から出場者に送られるテキストですが、以前、あれから問題を作ろうとしてみたら、かなり苦労しました。だから出ないと思います。

 それではエコノミクス甲子園です。関東大会の早押しクイズAグループの4問目。かなり簡単な問題で立教池袋が正解します。簡単な問題はいずれもここが取ります。5問目、二択で松本深志が正解。6問目「地球サミットが開かれたブラジルの都市で」まで読んでいるのに立教が押して「京都議定書」。
 7問目、前回の不況のころに長期間行われていた、日銀が公定歩合を限りなく低くする政策について、東洋が押します。そして自信がなさそうに「ゼロ金利じゃないんですか」。このチームは、ゼロ金利政策が通称で、他に正式名称があると思っていたのです。隣のチームに聞いたりします。
 8問目、麻布が早く押しすぎます。「関税」しか言わずに不正解ですが、最後まで聞けば関税自主権だとわかりました。9問目、立教池袋が簡単な問題に正解して勝ち抜け。10問目は東洋が正解してここも決勝進出です。松本深志が「もうちょっと勝負押ししとけばよかったな」。ここでラルフなら「専門用語やめてください」と言うところです。

 続いてBグループ。1問目は松本深志が正解。2問目、「双子の赤字」が聞こえたところで開成が勝負押しして、財政赤字を正解。3問目を開成が連取します。4問目も開成が取って、一気に勝ち抜け。
 女性司会者は、参加者席の後ろに立って司会をしています。まったく答えられない福島のメンバーが「ボタンが遠い」。5問目は立川が正解。6問目、正解は男女共同参画社会基本法ですが、松本深志の答えに対して問題を読む人が「惜しいのでもう一度お願いします」。
 7問目、福島が正解します。「ボタンが遠くなかった」と言う司会者に対して「僕じゃないので」。8問目を松本深志が正解して決勝進出が決まりました。

 この後、そこでふざけてどうする。

|

« 29回北東北大会(その7) | トップページ | 29回北東北大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46992246

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回エコ甲関東大会(その3):

» 大学受験の123 [大学受験の123]
大学受験の準備は整っていますか?参考書などを買い揃えて勉強に励んでいる方。苦手科目の克服方法など大学受験に向けていきましょう。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 04時06分

« 29回北東北大会(その7) | トップページ | 29回北東北大会(その8) »