« 29回関東大会(その14) | トップページ | 第4回エコ甲埼玉大会(その1) »

2009年11月 3日 (火)

29回関東大会(その15)

 ロケテストについてコメントがついていましたが、クイズマジックアカデミー7のロケテストはやりました。協力プレーモードが目玉らしいですが、1人でやっている分には、6と何も変わりません。準決勝の半分で問題ジャンルが変わるぐらいでしょうか。むしろ、キャラクターがより動きを多くするために、絵自体は劣化した感じがしました。

 それでは関東大会です。東京の2問目、正解はパナマ運河ですが、建設にかかわった日本人の名前が問題になっています。私はまったく聞いたことがありません。これを早稲田が正解。スポーツを指定。3問目は戸山が正解です。これで開成の3チームだけが得点を挙げていないという状態です。歴史を指定。4問目、シルクロードを名付けた人で、早稲田が正解。また私はまったく聞いたことがありません。地理を選択。5問目の正解はイースター島ですが、これも私はまったく知らない情報で開成1位が正解していました。歴史です。
 6問目、「総理大臣でいちろう」で開成3位が勝負をかけます。鳩山一郎と答えて不正解。正解は平沼騏一郎でした。7問目、「アンリ・デュナンとともに」。早稲田が正解して決定です。またしても私は知らない名前でした。第1回ノーベル平和賞をとった人です。埼玉が露骨にクイズマニア向け問題ばかりだったのに対して、東京は異常に難しいことを聞いています。「やったぞ早稲田、全国大会進出決定」。パワーとは叫びませんでした。
 勝ち抜け枠が2チームの県で1チーム目が抜けたとき、次の問題はジャンルが変わらないということがわかりました。8問目「第1次池田勇人内閣」で開成のどこかのチームが押して不正解。正解は中山マサで、これは私も知っていましたが、やはり問題の質が他県と違います。9問目、「パスカルが」で戸山が押して不正解。正解はパンセ。10問目、「アメリカ第26代大統領」で開成3位が「セオドア・ルーズベルト」。ここで押してそれを答えられるだけですごいですが、この問題の正解は「テディベア」。そんなひねり方をする問題を出すのか! 11問目、楠木正成の生誕地で、開成1位が不正解。正解は「千早赤阪村」。こんな問題を出すか! 「大阪府で唯一の村は?」という問題を近畿大会で出したって答えられるかどうかわかりません。
 鈴木アナが「帰らして」。こんな問題ばかり出していたら帰れないと思うぞ。そして帰りたい鈴木アナは次の問題を読み間違えて、「39番」の問題に変えます。
 この後、一向に問題のレベルは下がりません。

|

« 29回関東大会(その14) | トップページ | 第4回エコ甲埼玉大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46657816

この記事へのトラックバック一覧です: 29回関東大会(その15):

« 29回関東大会(その14) | トップページ | 第4回エコ甲埼玉大会(その1) »